<< 何かの儀式めいているが冷たい物... 窓 開閉度 調節 >>

そんなものなのね

f0171453_1918292.jpg

春めいた一日。白鳥も北へ帰るのね。
だからという訳ではなかったのですが、家の不用品をリサイクルショップへ持ち込んでみたのです。

きっかけは人様から頂いたキャンドル(小)がどうにもこうにも必要ない、という問題からだったのです。
頂戴しといてなんなのですが、趣味に合わないものというのはどうも…。
我が家では不要でも欲しい思う人もいるやもしれぬ、と早いうちから三番目の兄さんと相談して、リサイクルショップへ持っていきたいと考えていたのですが、キャンドル(しかも小)を二個だけもっていくのもいかがなものなわけ?と少し躊躇。
それならばいらないものをまとめて持って行きましょうと、部屋中をひっかきまわしキャンドル以外に16点。
衝動買いした安カバン。一度も使わなかった。
フォトフレーム。これもいただき物かも。
座イス。これは使いそうだよね、と今の部屋に引っ越しした際に購入したのだけれど、結局邪魔もの扱い。
小物入れ。店員さんの押しに負けてうっかり買ってしまったなぁ…。
ほか細々したものばかりで16点。

全部でいくらになるかしら~。1000円はいかないよね、きっと。なんて三番目の兄さんといそいそ出かけてみたのだけれど、結果からいうと全部で¥260…!!
ごごーん。
白眼になりそうなくらいびっくりしたのですよ。
1000円とか言っていたワタシタチ。恥ずかしい。
あまりにもこまごましたものを持ち込んだのでついても10円とかだったりしたようです。
それに、持っていった中には食器もいくつかあったのですが、これは未使用を証明しないと引き取ってもらえないのだそう。未使用の証明?箱にでも入っていたらいいのかな。
カウンターで260円を力なく受け取ったのです。
しかも、
家に戻ったらリサイクルショップへ品物を持っていくきっかけになったキャンドルズがテーブルの上に鎮座しておわしました。
ごごーん。…一番売りたかったものなのに、持っていき忘れている。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-03-15 19:41 | ダイアリ | Comments(0)
<< 何かの儀式めいているが冷たい物... 窓 開閉度 調節 >>