<< 五劫の擦り切れを考えて気が遠くなる 何かの儀式めいているが冷たい物... >>

そのせい?

f0171453_20282053.jpg

黄砂が飛んできているのだとか。今朝のニュースでちょこっと耳にしました。
だからなのか、窓から見える景色がなんとなく黄色っぽかった今日の札幌。

ついさっき、「開運なんでも鑑定団」という番組を見ていたら番組の中で「上野山清貢の風景画」が鑑定に出されていたのです。

あ、素木しづのだんなさん?か…?
慌てて本棚を眺め「薄命の作家 素木しづの生涯」を引っぱり出して見てみると、やはり。
貧乏画家で、しづさんと結婚。しづさんが22歳で亡くなった後、二度結婚をして70歳まで生きた。とだけあったのですが、番組の中では上野山清貢は「日本のゴーギャンと言われ…」と紹介されていたのを聞いて、なんとなく嬉しくなったのです。
いや、ワタクシなん関係もないんですけど…むー、説明しにくい安堵感。


番組を見ていたミユキが突然素早い動きで本をばさばさ探し出したのに触発されてか、三番目の兄さんも本棚に飾ってあった壊れて火がつかないライターを持ち出し修理を始めたのです。これはtamaさんが以前くれたもの。

…あ、今火が点いた。橙色の揺れる炎だ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-03-17 21:10 | ダイアリ | Comments(0)
<< 五劫の擦り切れを考えて気が遠くなる 何かの儀式めいているが冷たい物... >>