<< インク壷 クラフトエヴィング商會みたい >>

今朝の夢

f0171453_22345858.jpg

ジャージ姿の甥(実在しない)に誘われて小屋の裏へ出向く三番目の兄さんとミユキ。
登れる登れないで一悶着あるものの、小屋の裏の梯子を上り小屋の二階へ上った三人。
ほこりまみれの部屋の片隅には文机があり漫画本(うる星やつら)が整理されて並べられている。
あーここは甥が秘密基地として使っているのね。と納得。甥、照れ笑い。へへへ。
座り込んでくつろいでいるとどうも小屋全体が傾いているように思える。え、この建物動いている?
動きが止まったので外へ出てみると、今まで中にいた小屋は横倒しになっていてご近所の家に激突、壁の修理代として22万円請求される。
あー夏の旅行がこれで無くなった・・・とうっすら思うミユキ。
近所の噂ではあの小屋は横倒しのまま500mも雪の積もった田んぼの上を移動しやさしくぶつかったのだそうだ。

なにそれ・・・。
なんでうる星やつら?そして22万円が妙にリアル。
朝起きて少し考えこんだのでした。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-07-28 22:58 | ダイアリ | Comments(0)
<< インク壷 クラフトエヴィング商會みたい >>