<< 並ぶ 沈む月 >>

拾ったもの

f0171453_2231964.jpg

土曜日の朝は平日より他の自転車が走っていないのでとても走りやすいのです。
平日の道の混み具合を数字にすると、そうだなぁ・・・50くらい。で、土曜日は0。だな。
みんな土曜日はお休みなのね。

そんな空いている道をスイスイ自転車を漕いで会社に向かっていたら道にはクリ。大きいなぁ。
wow嬉シイネー♪
人がいないことをいいことに大声で外国人風(?)に喜びを表現。一人で何をしているんだか。
札幌の道には時々クリが落ちている。
何箇所か札幌市内の栗スポットを知っているのですが、毎年毎年どんどん切り倒されてしまうのです。
みんな知らないの?栗の木があるとクリが拾えるのに・・・。
空家のお庭に生えている栗の木なのでシメシメきししと塀を越えて道に落ちている分は頂戴してしまいました。いつもはイガしか落ちていないからきっと普段は拾っている人がいるのでしょうね。

そうだあそこはどうだろう?と北大の中の栗の木の下にも寄り道してみたのですが、イガのみ。
うむう・・・こちらは先客が居たな。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-26 22:19 | ダイアリ | Comments(0)
<< 並ぶ 沈む月 >>