<< あっていいはずの時期 アラレユキというのか >>

返せ

f0171453_18585787.jpg

毎年撮っているなぁ・・・このツリー。
毎年といえば、毎年恒例の母からのリンゴが届いたのでした。
またみんなに配ろう。

このリンゴ、ミユキのお誕生日プレゼントとして毎年やってくるのですが、いつもなら母からの手紙も入っているのに今年は無し。
おやおや?と思いつつもお礼の電話を母にしたところ、なんと全財産の入ったバッグを車から盗まれたのだそう。そのバッグに手紙も一緒に入っていたので今年は送れなかったということらしい。
「いやーまさか盗られるって思っていないからさ、鍵とか、かけないもんねぇ・・・」としみじみ。
聞いてみるといつもその全財産の入ったバッグは仕事中、駐車場にとめた車に入れっぱなしでいたようで、しかも当然のように鍵をかけず。
田舎とはいえすごいなその自信!全財産持ち歩くってところもねぇ・・・。
やさしい言葉の一つでもかけてあげたかったのですが、その危機感の無さ、なんと言っていいものやら。
いや当然盗った方が悪い!・・・んだけれども。

「とりあえず、もうすぐお給料日だし、カードとか通帳とかも手続きしたから大丈夫。いやーまいった。」と意外とあっさりしていたので、犯人憎しの思いもあるけれど、まぁ・・・いいか。といったところ。
バチよ、当たれ!という思いは心の奥底で思うことにして、きっと大したことは書かれていない手紙だけれど、母から娘への手紙を読んで、ちょっとでも返す気になったりしないかな。犯人。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-12-09 19:24 | ダイアリ | Comments(0)
<< あっていいはずの時期 アラレユキというのか >>