<< レトロは癒し 決行日 >>

魔法の言葉

f0171453_2101641.jpg

思ったほど寒くはなかった今日。
昨日はどんだけ寒くなっちゃうんだろうとあんなにドキドキしていたのに。ドキドキに使った労力を返してほしい・・・。

この言葉に弱いなーと自分でもつくづく思い知ることがあるのだけれど、「新食感」とか「天然物」とか「二倍」とか「半額」とか「食べ放題」とか。
挙げだしたらきりがないのですが、この言葉もその一つ、「無漂白」。
この無漂白につられて買い物をしてしまったのでした。無漂白のティッシュ。
「そういえばティッシュなんて漂白する必要ってないじゃない!」と思ったらもう買わずにはいられなかったのね。
普通のティッシュと比べサイズが半分っていうのも、考えてみればこの大きさで十分よねーと納得。
ただ冷静になって考えると、漂白の手間が無いはずなのに、サイズが通常の半分なのに、どうも市販のティッシュに比べ割高な気もしてしまうのです。地球には優しかろうが我が家の家計には厳しい品物。
ちなみに無漂白シリーズでは「生成り」って言葉にも弱いワタクシ・ミユキ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-04-07 21:32 | ダイアリ | Comments(0)
<< レトロは癒し 決行日 >>