<< 酸っぱいかりんは見当たらない 光れ!シュークリーム >>

イマサラですが

アダノンキさんでは引き続き「珍田の文庫」蔵書票など販売しております。お気に入りがございましたらぜひ。8月6日まで・なのです。


f0171453_20541798.jpg

今さらながらハンドメイドフェスタにて販売した小さいハンコたちを紹介しても良いでしょうか?

数も少ないし、謎のキャラクターが突然すぎるかしら?と夜のお天気シリーズ以外は性格を持たせてみたのでした。
夜の天気観測シリーズは以前紹介したのでそれでいいや。
*左のツボは「つぼっさん」。聞き上手です。
*下の「ラ」と注釈が入っているのが「落花生さん」。聞き上手です。
マトリョーシカと勘違いされちゃう?と懸念してあらかじめ印面に「ラ」と彫り出してあるのです。
*真ん中は「ミカンフクロウ」。ミカンだけれど、体毛はみかん色ではありません。
・・・性格ではないですね。
*そのミカンフクロウの右隣は「お天気ウサギ」。
雨と雷を司っています。空からのお天気指令を聞くために耳が上向きになっているのです。

蔵書印と違ってまた同じものを作ればできるものたちですが、まったく同じものは出来ないのでやっぱりこの世にひとつってことになるかと思われます。
どうぞお買い求め下さった皆様、大切に使ってやってください。
それと、何か不都合がございましたら、どうぞ遠慮なくおっしゃってくださいまし。
対応させていただきます。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-07-27 21:10 | 珍田の文庫ニュース | Comments(0)
<< 酸っぱいかりんは見当たらない 光れ!シュークリーム >>