<< 遅くなりましたが 千差万別 >>

発寒のお祭りにて

f0171453_21103496.jpg

先日参加した発寒商店街のお祭りでは同じブースで「オーラソーマ」のお店も出店していたのでした。
二色の色水(オイルと水と…えーといろいろ説明してもらったのに・・・)が入ったボトルを選択するとそれを基にアドバイスをいただけるということで、面白がってみてもらったのでした。
簡易版だそうですが、なかなかずばりと指摘をされてドッキリしたのでした。
内容としては
・自分の力を試したいし、発表もしていきたいのだけれど人に評価されることをとても恐れている。
・人に褒められたとしても、素直に受け取れず、褒められていることを認めようとしない。それは謙遜に見られるかも知れないが、本人は本気で否定している。
・不安から未来を知りたいと思っている。
大体こんな感じ。核心を突かれた思いで聞いておりましたよ。
「時には自分を褒めてあげるといいです。とっても素敵なものを作っておられるし、このままで大丈夫です。もっと自信を持つべきです。」とアドバイスをいただいたのでした。
そうか、大丈夫か。ちょっと勇気づけられたのでした。

ああ、お祭りと言えば、向かい側で出店していたrimaさんとタケノコ洋品店さんが「足を虫に刺された」と話しているのを小耳に挟み「虫も血を吸う人を選ぶのだな」とそっと思っていたのですが、ワタクシ・ミユキは脇腹を刺されておりました。
わき腹なんて露出してはいなかったと思うのですが・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-08-08 21:32 | ダイアリ | Comments(2)
Commented by takenoko_yohinten at 2010-08-09 11:57
虫も血を吸う人を選ぶ。。。
脇腹をさされたとは・・・・。

脇腹がおいしかったのでしょう。
たけのこは おみあしを刺されましたよ。

Commented by ミユキ at 2010-08-09 21:17 x
おっ、タケノコさま。こんにちは。

そうなの脇腹をね、ぽっちりやられてしまっておりましたよ。
他にもっと刺しやすそうな部分があったと思うんですが。

なんか脇腹を掻つづけるって、すごくだらしない姿に見えるものですよ。
<< 遅くなりましたが 千差万別 >>