<< 来年の手帳 あ、あれは >>

お忘れ屋さん

f0171453_16423964.jpg

ふと
本と本の間から出てきた未開封の封書を何気に見てみたら、借りている部屋の火災保険の更新のための振込用紙が出てきたのでした。
振込をすれば更新したということになるとのことで、振込用紙の支払い期限は6月。
じゃあ今手元に振込用紙があるのは、おおおおおかしくないか?と慌てて連絡先へ電話したのでした。
「はいー、6月に更新しなかったために保険は切れておりますねぇ。」と電話口の方に言われてびっくり。
すぐに手続きができたので良かったのですが、ああ、今日までのこの間に何事もなくて本当に良かった・・・。久しぶりのドキドキは寿命をちょっとだけ縮めた気がしたのでした。
この程度でびくつくなら長生きは出来ないわ、なんて思いつつもでも自分は早く死ぬなんて思う人ほど長生きしたりもするって聞くなぁとも思うくるみゆべしを食べる夜。

・・・「ゆべし」って改めて見ると不思議な名前。
柚餅子って書くのね。じゃあ今日は「胡桃柚餅子」を食べる夜。だ。ごついな。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-10-19 21:24 | ダイアリ | Comments(0)
<< 来年の手帳 あ、あれは >>