<< なんて声をかければいいのか 申し訳ございません >>

蔵書印紹介2

f0171453_21244698.jpg

消しゴムはんこで蔵書印を作ろうのときに使う予定の消しゴムと同じサイズのはんこを作ってみたのでした。
作った絵柄は「月」。うさぎの目と口をつけてみたのでした。なんか可愛すぎるなぁと顔を逆さに。アマノジャク!

持ち手などはこのような雰囲気になるようにしていきたいと考えているのです。もちろん形は人それぞれですので、どんなはんこを参加者の方が作るのか楽しみなのです。
昨日も当日の会場となるアダノンキさんにて照明の様子を見たりしてきたのでした。
当日が滞りなく進むだろうか、なにか肝心な道具とか忘れちゃわないかとか不安もあるけれど、不安と同じくらい楽しみも大きくて不思議な気持ちのここ最近なのですよ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-11-19 14:25 | 珍田の文庫ニュース | Comments(4)
Commented by takenoko_yohinten at 2010-11-19 20:10
かわいいいいいいいいいいい!!!!
Commented by 六故 at 2010-11-19 20:36 x
こんにちは!!
はんこ、素晴らしく可愛いです///
ここまで細かく彫れるなんて…と思わず感嘆いたしました。

リンクの件、ありがとうございます!!
ぜひお願いいたします。

いよいよ明後日ですね!楽しみにしております!
ではでは、失礼いたします!
Commented by ミユキ at 2010-11-20 08:17 x
たけのこさま
うほい!ありがとうー!
そうだ、日曜日のパルコ頑張ってくださいねー。
Commented by ミユキ at 2010-11-20 08:20 x
六故さん
わお、こんにちは!
これはね、ウサギの可愛さの勝利だすよ。あらためてうさぎって可愛い生き物なんだって実感したのだす。
日曜日にお会いしましょう~^^
<< なんて声をかければいいのか 申し訳ございません >>