<< 菊家族 祝日とて koji >>

メッセージを入れるよ

f0171453_19581668.jpg

今度のケース入りはんこはメッセージ入りにしてみようと作っているのです。
初めは「OK」とか「見ましたよ」とか普通のメッセージを入れ込んでいたのですが、だんだんとネガティブなメッセージに移行しつつあるのです。「やっとできた」(←まだ光りが見えている感じ)とか画像では見切れているのですが「お断りします」とか。
もう少し作ってみようと思っているところ。なのです。


話が変わりますが、先日観たNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で取り上げていた絵画修復家の岩井希久子さんが素敵だったのです。
日本国内だけでなく世界中にまで名の通った名修復家で、世界的な名画もどんどんと修復依頼が来るのですが、ちょっとでも間違ったことをすると一瞬で名画を台無しにしてしまうというプレッシャーで、「ああ、怖いな」「どうしようかな」と弱気な言葉も口にするのです。
結局誰よりも手間時間をかけ、素晴らしい修復を成し遂げるのですが、修復に納得がいかないと再び失敗をするかも知れないリスクを負ってまでやり直すのです。
とても神経を使うお仕事なのに、とてもやさしげな雰囲気をまとった方で、ああ素敵だなぁと録画したものをねっとり観ているのです。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-11-24 20:25 | 珍田の文庫ニュース | Comments(0)
<< 菊家族 祝日とて koji >>