<< ベランダのクレマチス 延長と同じ予定日 >>

母からの電話

f0171453_1234248.jpg

画像を整理していたら出てきた一枚。テレビ父さんの後ろ姿なのだけれど、いつ撮ったんだろう?

先日の母の日にプレゼントを送付した実母より、プレゼントが届いたと電話があったのでした。
赤ちゃんには興味があるものの、ワタクシ・ミユキには一切興味を持っていないので妊娠を報告した以来の母からの電話。
ついでのように「そういえば、調子はどう?」と尋ねられたので今は切迫流産で安静にしていると伝えたところ、「あんた・・・私の赤ちゃんに何かあったら許さないからね!」と叱られたのでした。
私の赤ちゃんって・・・。



実は妊娠が発覚した時にも実母にだけは報告したものかどうか、悩んだ経緯もあるのです。
結局あの三月の大震災での安否確認とともにうっかり伝えてしまったのですが。
産まれてから伝えようかとも考えていたのです。ひどい娘と思われるのは百も承知。
母はまぁー想像通りの大騒ぎで、予定日に合わせ仕事を辞めて手伝いに行くと興奮気味に伝えられたのでした。
一度自分で決めたらもう誰の声も届かない・・・。
産後は本当に大変だと思うのです。本当に。お手伝いしてくれる人がいてくれた方がきっとありがたいに違いないのは理解できるのです。
けれど仕事を辞めてまでって、一体どのくらい家に来るつもりでいるのだろう?と尋ねてみたところ
「赤ちゃんを産んだら一か月は水に触ってはいけない(家事をしない)って言うんだよ!お母さんが手伝いに行って赤ちゃんの面倒を見てやるから。そうすればあんた、家事を思う存分できるでしょ?」とのこと。
・・・なんか間違ってないか?
赤ちゃんが触りたくて仕方ないんだろうなぁ。でもきっとあの母なら気合で母乳も出すに違いない。

母が産後手伝いに来るという旨を三番目の兄さんに伝えたところ「この部屋で大人三人と赤ちゃんが暮らすのはきついから、予定日頃には長期出張が入るように手配しようか。」だって。
ぎゃー!ただでさえ母と暮らすことを考えて暗くなっているのに、心の支えとなるであろう三番目の兄さんもいなくなってしまうの?!
まだ先のことなのに心が沈むー。無事に生まれるかどうかそれすらもわかっていないのにね。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2011-05-14 13:34 | ダイアリ | Comments(2)
Commented by コエリ at 2011-05-14 23:00 x
お産は何かと大変みたいですね…なるべくの~~んびり出来れば良いのですが、なかなかどうして…でも授かり物☆ですものね、ごゆるりと、お腹に話し掛けて下さいまし^^
Commented by ミユキ at 2011-05-16 11:48 x
コエリさま こんにちは。
今は安静に過ごしているため余計なこともどんどん考えてしまうのですよねぇ;
みんな赤ちゃんのことを思っているのは同じだと思うのですが、なんというかプレッシャーのようなものも感じているのです。

最近は食事の後によく胎動を感じるので、食事の内容を話しかけていますよ!ちょっと進歩しています。
<< ベランダのクレマチス 延長と同じ予定日 >>