<< テレビおじさん koji 検診の結果 >>

ヨコソ!

f0171453_13125661.jpg

安静にしなければいけないとわかっていつつも、どこにも出かけられないとぶーたれていたワタクシ・ミユキを見かねてヤマウチさんと息子君、ナチ様と息子君、4名様が我が家に遊びにきたのでした。
う、嬉しい・・・!みんなでランチ。

お子ちゃまたちはそれぞれ2歳の子と生後4カ月の子で、不思議なことに大きさが同じだったのでした。
聞くところによると二人ともほぼ同じサイズの服を着ているとのことで、その時期にしては大きめな子と小さめな子ということらしい。面白いなぁと素直に思ったのでした。
ヤマウチさんの息子君はお母さんにべったりで、いちいち言動が可愛らしくって、あー男の子って可愛いなぁと思ったのでした。
ナチ様のお子ちゃま(4か月)は一度抱かせてもらったのですが、抱き方がわからなくって戸惑ったのでした。そのうち足の間にスポッと入りフラット抱き・・・というかそうなってしまった抱きとなったのでした。経験者と未経験者の違いか。
私も数カ月後には自然に抱けるようになるのだろうか?

妊娠する前は知り合いが妊娠したとしても、妊娠・出産に関して無知すぎて質問のひとつも思い浮かばなかったものでしたが、いざ妊婦となった今は先輩ママとしての二人に聞きたいことが山のよう。
今回はいいチャンス!といろいろ話を聞こうと目論んでいたのですが、お子ちゃまたちのペースに合わせているうちに時間は過ぎていってしまったのでした。
でも、これが子どもがいる生活なんだよね、と学んだ感じ。
ヤマウチさんは「(お子ちゃまが)いろんなものを触ったりして余計な心配させちゃったんじゃない?」と心配をしてくれたのですが、いえいえ、心配どころか会いに来てくれた・顔を見れたということだけで大満足したのでした。
思い返せば妊娠してから一番楽しく過ごせた日、だったかも知れない。

あ、ナチ様がワタクシ・ミユキのお腹の子は女の子ではないか、と予想をして帰って行ったのでした。
自分では全くどちらかなんて想像つかないのですが、はてさてーナチ様予想は当たるのか?
[PR]
by kurokurosusukoji | 2011-06-02 13:45 | ダイアリ | Comments(0)
<< テレビおじさん koji 検診の結果 >>