<< 半年ぶりの 夏至 >>

トマトで育つ子

f0171453_18341242.jpg

こじさんの寝姿がどでーんとラッコみたいになってきている今日この頃。
この姿を見ると、ああもうすぐ暑くなるんだなぁ・・・としみじみするのです。

そんな本日は検診日。
張り止のお薬がききめの強いモノへ変更になったのでした。ついにきたか、ウテメリン。
それでもまだ入院の話しがでなかったのがありがたかったのでした。
お腹の中の小さい人は相変わらず小さめのまま推移。推定体重はおよそ二週間くらい平均よりずれているらしい。
気にはしていないけれど、前回の検診以来「小さい人よ、大きくなれ~」と唱えながらバナナなどもりもり食べてみたのですが期待したような効果は無かった、ということね。
話はずれますがエコー検査を受けているときって「人in人」という状況がナマナマしくて少し具合が悪くなるのです。
お腹の中の小さい人の姿が画面を通して見えているのだから喜んでもいいのに・・・。
まだ母の境地には達していないのかも。

検診以外に今日は助産師さんとの面談もあり、食事について尋ねられたのでした。
ここ数日の食事メニューを書き出したものを提出したところ、なかなかバランスのとれたものを食べていると評価して頂いたのでした。
そりゃそうですよ、どんだけ食事に気を使っているのやら!
ここぞとばかりに体重体重ってつっこまれるんじゃないかって検診がものすごくプレッシャーですよ、と愚痴をこぼしたのでした。
それから食べた物を書き出してみて指摘もされたし、自分でも思ったのですが、トマトをやたら食べていることに気がついたのでした。ミニトマト、トマト、トマトジュース、わぁ毎食食べている!
ようし、お腹の中の小さい人が生まれてきたら、君がお腹に居る時に母はトマトをやたらと食べたのだよ、と教えようと思ったのでした。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2011-06-28 19:17 | ダイアリ | Comments(0)
<< 半年ぶりの 夏至 >>