<< 今年のお盆 蝙蝠 >>

今日から

f0171453_1513735.jpg

予報では30℃を超えるって言っていたけれど、これは超えなかったのではないかなーという今日の札幌。
そんな今日より妊娠9カ月目に突入 なのです。早ーい。

検診ではお腹の中の人の推定体重は1488gと相変わらず小柄。(たまごクラブでは8カ月末の推定体重は1800g)
平均は下回っているものの、標準の範囲内だし検診のたびに大きくなっているので心配はしていないのですが(あくまで推定だし)、決して小柄とは言えないこの両親なのに、小さいんだな、と少し不思議。
これからスパートをかけるように大きく成長するのか、それともこのまま小柄っこが誕生するのか楽しみにしているのです。
胎動は激しさを増していて、もうこれは胎内暴力と言ってもいいくらい。
うにゅ~と気持ち悪~くなる部分(内臓と内臓の狭間っぽいところ)にゆっくりと足(?)を伸ばし入れたり、飛び跳ねている?と思うくらい急に暴れたり。動かないよりは安心なんだけど・・・眠りの妨害になったりしているのです。
子宮ってさぞやわらかいんだなー。

そして今になって初!体験だったのが検診のお会計が無料だったこと。
今までは検診の補助券を使用しても、やれ点滴だの処方箋料だのお薬代だのと必ず検診+αがあったため、補助券を使用しても大体毎回4000円~5000円位は支払っていたのです。
体調に問題が無くなった今、お薬の処方も無くなったため、初めてお会計の窓口で「今回は無料となりますのでそのままお帰り下さい」と言われたのでした。
う、うそー!
噂には聞いてはいたが、本当にわが身に起こるとは・・・!ありがてぇ・・・。
嬉しさをかみしめたのですが、ただ、初期の頃から多めに病院にかかっているせいで補助券ももう底をつきつつあるのです。
これから補助券なしで検診に挑まなければならないかも、と考えると喜んでばかりもいられず。
追加で補助券出してくれないかな・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2011-08-10 15:54 | ダイアリ | Comments(0)
<< 今年のお盆 蝙蝠 >>