<< ギチギチいう 届きました >>

蕎麦

f0171453_14393341.jpg

以前お義母さんより「妊娠のお祝いに食べたいものを言って」と言われていたのですが、それをついにリクエストしたのでした。

リクエストしたのは「お義兄さんの手打ちそば」。
母乳でいこうと考えているため、お腹の中の小さい人が産まれてしまってからでは、しばらくはおそばが食べられないと思ったので。
三番目の兄さんのお兄さんはそば打ちが趣味なのです。
その旨お義母さんに電話で伝えたところ、「今はとうきびの収穫で(義兄さんは)忙しいからダメ」とあっさり断られたのでした。
そうか、そうですか・・・とがっかりしていたのですが、翌日になると「おそばを食べにおいで」と連絡が。
断られたのに?と驚きつつもおそばをいただきに三番目の兄さんの実家へ行ったのでした。
お義兄さんに無理させてしまったかな・・・とドキドキしていたのですが、「時間もないわけじゃないし、そば粉があまっちゃうから打たないとって思っていた」とのこと、ありがたいです。
「私(お義母さん)がそば食べたいって言っても忙しい・うるさいって打ってくれないくせに、ミユキちゃんが食べたいっていうと二つ返事でそばを打つ・・・」というお義母さんの愚痴をBGMに(笑)、ちょっと太めのそばを硬めに茹でてもらって遠慮することなく、もりもりとそばを食べたのでした。美味しかったー。
ちらし寿司も用意してあったのですが、「そばよりこっちのほうが美味い」とお義母さん。
なんかちょっと悔しかったのかしら、お義母さん・・・。姑の複雑な気持ちか。
ちょっとほほえましかったのでした。
お義父さんはお義父さんで「孫が出来て嬉しい」と焼酎を飲みまくり、お義母さんにカミナリを落とされていたのでした。
お義父さんにとっては孫は4人目なのにそんなに喜んでいただけてよかった。

そうそう、お義母さんと言えば初めて年齢を知ったのでした。結婚10年目にして初めて。
三番目の兄さんも知らなかったとのこと。実の母なのにー。男の人ってそんな感じ?
ワタクシ・ミユキの実母とお義母さんの年齢の差は21歳。
だからどうってことはないけれど、親子ほども差があったのかー。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2011-08-24 15:19 | ダイアリ | Comments(0)
<< ギチギチいう 届きました >>