<< 不思議をたくさん思う ビーシージー >>

絵本

f0171453_1431958.jpg

ムチムチフィンガー。アキさんは四か月。だいぶ手が使えるようになってきている。
絵本を読んでいても、手を伸ばしてぐいっと引っ張ったりするのです。そして本の角を口に持って行こうとするのですが、それはノンノンと阻止。
手もそうだけれど、絵本にしても最近は絵をちゃんと見ている・・・感じがするのです。
じいっと絵本のページを眺め、飽きた~と目線が外れだしたら次のページをさっとめくる。するとちゃんとまたじいっと絵を見つめるからきっと見ている・・・と母は思う。
「お月さまこんばんは」や「いないいないばあ」「すき」、と赤ちゃん向きの絵本を見せているのですが、最近は「ねないこだれだ」も追加。
この「ねないこだれだ」、夜寝ない子はおばけにするぞ、とおばけが子どもを連れ去るシルエットで終わるお話で、アマゾンのレビューなどでは『怖い・トラウマになった』などという意見も。
確かに印象に残る絵本ではあるな~と思うのだけれど、かわいいと思うのです。人気もあるし。
この絵本がトラウマに・・・なる人もいるのだな。アキさんはどうだろう。

怖さで言えば、私は「悪い本」という絵本のほうが怖いと思うのです。
この絵本の怖さは子どもに伝わりにくい感じがするので、大人になってから「そういえば子どもの頃、こんな雰囲気の絵本を読んだ記憶がある」とふと思い出してほしい。
そしてその時、改めてこの絵本を読んでぞっとしてほしいなぁ。うひひ。
「悪い本」は時間差で恐怖を感じることができる絵本、なのです。

悪い本 (怪談えほん1)

宮部 みゆき / 岩崎書店


[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-02-13 14:40 | こども | Comments(3)
Commented by あんちゃん at 2012-02-14 22:57 x
『悪い本』読んでみたいです!!

アキさん、そのうち本をびりびりと破りそう(^^)『ねないこだれだ』買いましたよー!おばけかわいいですよね♪「とんでけー」って(笑)。娘も目を丸くして見ていますよ。せなけいこさんのシリーズがすごく好きなので、きっとわたし集めそう。

全然関係ないけれど『とってください』という絵本も優しい気持ちになれて良いのです。亀さんがでてきます。ミユキさんきっと知っているかな?
Commented by ミユキ at 2012-02-15 11:11 x
あんちゃんさん
興味わくでしょー?ゾワーっとしますよ。
それにしても本当、アキは乱暴者になりそうな予感いっぱいです;。

せなけいこさんのシリーズ、いいですよね。
せなさんの「きれいなはこ」という絵本も好きです。
『おばけなんてないさ♪おばけなんて嘘さ♪寝ぼけた人が見間違えたのさ♪』
という歌を小さい頃、歌っていたのですが、この歌詞、せなけいこさんの「おばけなんてないさ」という絵本だと最近本屋さんで知りました。

あんちゃんさんの教えてくれた「とってください」という絵本、知らないです。
今度本屋さんか図書館か、探してみますね。楽しみ。
教えてくれてどうもありがとう♪
Commented by あんちゃん at 2012-02-16 21:36 x
こちらこそおしえてくれてありがとう!きれいなはこ、初めて知りました。Amazonのレビューをみたらおもしろそうです。おばけなんてないさ、幼稚園のころいちばん大好きな歌でした。図書館で探してみますねー
<< 不思議をたくさん思う ビーシージー >>