<< 雨上がりの桜 桜が咲いた >>

初節句のお祝い

f0171453_9264389.jpg

5日は三番目の兄さんの実家にてアキのための節句のお祝いをしたのでした。
写真はアキさんが手を突っ込んでしまったケーキ。義兄さん夫婦が買ってきてくれたもの。
「うちでお祝いするから、五日に来なさいよー」とお義母さんに言われていて、でもまぁ、いつものようにアキさんと戯れて終わるだろうと軽い気持ちで行ったのだけれど、結構な御馳走が用意されていて、びっくり。
さらにたまたま立ち寄ったというお義姉さんの実姉家族まで加わって、14人でアキの初節句を祝ったのでした。
ちょくちょく集まる家族だけれど、アキさんが生まれるまで唯一の子どもだった姪っこが大きくなってからは、ここまでにぎやかな集まりはなかったなーと、姪っこが小さかった頃を思い出し懐かしんだのでした。
さすがにこいのぼりは挙げてくれていなかったけれど、甥の五月人形がででんと飾られており、お祝いムード満点。
三番目の兄さんの実家には長いこと出入りしているけれど、五月人形なんて今まで見たことない。
尋ねてみたら案の定、十数年ぶりに出したのだそうだ。五月人形も嬉しかろう。
ちょっと思ったのだけれど、雛人形はなんとなく代々のものって印象があるけれど、五月人形は一人にひとつなのね・・・。高価な鎧兜なら受け継ぐこともあるのかな。

こんなにたくさんの人にお祝いされて、幸せな子だ。けれど、本人はきっとこの日を覚えていないんだろうな。
大きくなったら教えてあげよう、なんて思いながらジュースをごくりと飲みほしたのでした。
早くお酒飲めるようになりたいなー。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-05-08 10:01 | こども | Comments(0)
<< 雨上がりの桜 桜が咲いた >>