<< 月食 てんかふ >>

水遊び

f0171453_14164087.jpg

近くの公園の水遊び広場が解禁になっていたのでした。
わーすごいじゃない!
まだ一人でお水の中には置いとけないけれど、足くらい浸けちゃう?とアキさんの靴下を脱がせながらウキウキ水辺に近づいたのだけれど、風に飛ばされてきた小さなゴミやアメンボが気になって止めちゃった。
汚いって感じてしまった。なんだか・・・そんな自分にがっかり。
小学校の頃に入っていたプールだって屋外だったもの、アメンボいたし、ゴミも浮いていたよ。
気にせずに入っていたのにね。いつ頃からこういうの汚いって感じるようになっていたんだろう。自分の変化に気がついていなかった。
まだアキさんが小さすぎるからかな。うん、きっとそうだ。
そう自分に言い聞かせながら園内を移動していたら、先日「スッピン?」と聞いていた小学生(花散参照)に見つかったのでした。
わー、こりずに今日もスッピンだよ・・・。
見ず知らずの小学生たちにとっかえひっかえ抱っこされるアキさんを、ハラハラしながら眺めつつ、もう少し暑くなったら気にせずにプールでアキさんを遊ばせることができるようになるかも知れないなー。
なんて思ったのでした。
それはそうとアキさん、小学生にすごい人気。小学生の心をつかむ何かを生まれながらに持っているのだろうか・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-06-02 14:18 | こども | Comments(0)
<< 月食 てんかふ >>