<< 手 いちごの香り >>

雨の日のお出かけ

f0171453_164129100.jpg

日曜日は雨。車で近々出産予定のある友人に会いに出かけたのでした。
ほの暗い車内と振動でアキさんは車に乗ってすぐにうとうと。気持ち良さそうでうらやましい。

友人とは私の出産のときにお見舞いに来てもらって以来だから、8か月ぶり。
今週帝王切開の予定とのことで、お腹も大きかったのでした。
お腹の子は第二子で、上の子は1歳半。
「もうすぐお兄ちゃんになるんだねー。」と話しかけたら、特にクスリともせずにずっとパンの袋の口を留めるプラスチックの・・・あれはなんという名前なのか、クリップを指で触っていたのでした。
前に会ったときは誰にでもにこっと笑っていたけれど、状況が理解できるようになったんだ。緊張するよね、見慣れない人がそばにいると。
友人と上の子を抱っこした旦那さんに見送ってもらいながら帰ったのだけれど、その様子がいい意味で初々しさがなくて良かったのでした。安定感があるというのか。
我が家もそう見えていると嬉しいな、と思う。どうだろう?

その友人への出産祝いは、もう購入済み。
おくるみにも使えるガーゼ布。×2枚。
夏生まれの子だから、ブランケット代わりにしても涼しくて良いだろうなと思うのです。
二人目は女の子ということで、蝶々と赤い模様のものを選んだのでした。
「このガーゼのおくるみは、お洗濯すると手触りがとてもよくなるんです。」と、店員さんが洗ったものを触らせてくれたのでした。
手触りふわふわで涼しげだしとても良かった。
このガーゼのおくるみ、実はとても羨ましいのです。というのも今まさに同じようなものをアキさんに探していたから。
買ったお店では男の子向きの柄のものは売り切れてしまっていて。
かわいい柄のガーゼ、生地屋さんに行って探してみようかな・・・なんて考えているけれど、そのまま夏を越してしまいそうなそんな予感もしないでもない。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-06-18 16:44 | ダイアリ | Comments(0)
<< 手 いちごの香り >>