<< 風邪気味 ツキ2 >>

子育てひろば

f0171453_14251890.jpg

ぶれぶれの写真からは大興奮のアキさんと、大慌ての私の姿が読み取れる。

出産の時に相部屋だった、Tさんのお誘いでNPOの子育てひろばへ出かけたのでした。
このひろばはTさん宅のそばにあり、アキさんと私はバスと地下鉄を乗り継ぎ出かけたのです。
アキさんは初地下鉄だったな。
待ち合わせ場所では8か月ぶりだったのだけれど、お互いすぐに分かることができたのでした。
正直言うと、入院当時のTさんは産後の体調不良だったり、初めての出産・子育てで不安に満ち満ちている雰囲気で、おしゃべりにも相当気遣ったのでした。
特に私なんてペロッと人の気に触るようなことを、何の考えもなしに口にしちゃうからなー。
思慮深げな雰囲気は当時の印象のままだったけれど、笑顔が明るくて、赤ちゃんも大きく成長していたので、ホッとしたのでした。

ひろばは古いアパートの部屋を改造したもので、間仕切りを全て取り外して広く使っていて、親子が大勢いて、お母さんはおしゃべりをし、子どもたちはおもちゃで遊び。
特に行事の無い日だったので、いつも通っている地区の児童館の子育てサロンのようで、アキさんも「いつものあれだろ?」風な様子で、すぐに溶け込めていたのでした。
Tさんはこのひろばを運営しているNPOの方々と打ち解けていて、子育てについてなどアドバイスを受けているようで、またまたホッとしたのでした。
ホッとすることしかできない私。
Tさんとはつれつれとお互いのその後だったり、誕生日が一日違いの子どもの育児話をして過ごしたのでした。
我が家からはちょっと遠いから、もしかしたらこの一回だけの訪問になるかも・・・なんて考えていたひろばだったのだけれど、雰囲気も良かったし、古いアパートの一室というのも心をとらえて離さなかったのでした。
古いもの好きの心が騒いだ。
円山の原生林のそば、というのも魅力に感じたのでした。森の中を散歩するイベントもあるらしい。うっひょー。
今度は森のお散歩に参加しましょう、と約束してTさんとは別れたのでした。
ひろばを教えてくれたTさんに感謝しよう。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-06-28 14:28 | こども | Comments(0)
<< 風邪気味 ツキ2 >>