<< 初めて知る言葉 アダノンキデビュー >>

北海道の七夕

f0171453_11234398.jpg

8月7日は北海道の七夕の日。
我が家では久しぶりに七夕飾りを飾ったのでした・・・ゴムの木に・・・。
笹は手に入らなかったので、ゴムの木に。しかもアキさんがいたずらで引っ張っちゃうから飾りは上部に密集、鉢の中の木片(土がみえないよう敷き詰める飾り)を口にいれちゃうのを防ぐために、カーテンを巻きつけてあるし。
風情もなにもあったもんじゃないなー。
札幌では笹って見かけないけれど、何に飾り付けするのかな?熊笹なら見たことあるけれど・・あれでは飾れないよなぁ。
いや、私が知らないだけで実は美しい笹の林があるのかも。
そういえば、以前私が「札幌ではひぐらしの声を聞いたことが無い」と言ったら、「いるよー、ひぐらし。」と教えてくれた人がいたっけ。
私は未だひぐらしの声を札幌で聞いたことがないので、「他のセミと勘違いしているのでは?」と疑っている。ちょっとだけね。

夜、アキさんを寝付かせて、洗濯やお茶碗洗いやを終わらせてベランダへ出て、織姫と彦星を探したのでした。
21時頃で明るい空だったのだけれど、だんだんに目が慣れて星がいくつか浮かび上がってくると、二人を含めた夏の大三角形を真上に見つけることが出来たのでした。
お盆に三番目の兄さんの実家に行ったときにもう一度見てみよう。
田畑の真ん中で光源も周りにあまりないから、きっと天の川も見えるだろうなぁ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-08-10 11:32 | ダイアリ | Comments(0)
<< 初めて知る言葉 アダノンキデビュー >>