<< お盆 図鑑な夜 >>

10か月の記録

f0171453_9583636.jpg

三番目の兄さんのお盆休み最終日、家族でアキさんの10か月検診へ出かけたのでした。
検診ってとんでもなく混雑している印象があったのですが、当日は悪天候&お盆ということでガラッガラ。受付のお姉さんも思わず「少なっ!」と叫んじゃうほど。
おかげで順番が早くやってきてスムーズに終えることができたのでした。ラッキーだ。
検診終了後には札幌市から絵本を一冊頂いたのでした。
4冊の中から選べ、我が家は「くだもの」という絵本を選んだのでした。アキさんは早速ページをくっちゃくちゃにしてくれたよ・・・。

・体重7900g、身長71.0cm
体重は月齢5か月くらいから1か月に100g増えたかなー?くらいの微増っぷりだったのですが、今月は一気に500gも増えていた!離乳食をもりもり食べているもの・・・そりゃ増えるわなーと納得。身長は平均的。
服のサイズは今70がジャストサイズ。80はまだ少し大きい。
・離乳食の食べっぷりがすごい
好き嫌いなくなんでも食べるアキさん。ミニトマトも丸ごと口に入れてすごい顔でもぐもぐ食べちゃう。
先日は皮をむいたプラムも丸ごと食べちゃった!種も飲んじゃったと青くなったのだけれど、翌日オムツの中に出てきた。ほっ。(ちなみにミニトマトの皮も消化されずに出てくる)
何にしろ丸ごと口に入れられる状態にしていた私が悪かったな、と反省。
お肉やお魚、まだ食べたことのない野菜や果物などいろいろ挑戦しているけれど、嫌いなものは今のことろ無いみたい。あ、ただメロンだけは残した。
・言葉にブームがある
意味のある言葉はまだ話していないアキさん。ただ自分なりの言葉ブームがあるらしく、今は「あっあー」。鳥のカッコウの声をあっあーに変えるとかなり近い。数日前からずーっと「あっあー」と言っている。今日も。何なんだろう?何かの真似なの?
「ポピープリン」というブームもあった。
・ベッドから降りる術を習得
アキさんはいまだにベビーベッドを使っているのですが、柵を下げて大人ベッドにピッタリくつけて置いているので、夜中に勝手に大人ベッドに移動してくるのです。
そして朝、気がつくとさらに隣室の床に寝ている三番目の兄さんの上で遊んでいることが多くなった。
観察してみたらベッドの端まで行き、くるりと方向転換してそーっと足から床に降り無事着地。
ええ、いつの間にそんな高等技術を・・・。
・はいはいからの
高速はいはいはもうお手のもの、伝い歩きもし始めたのを確認していたのだけれど、最近は直立から一歩踏み出しそうな予感。
はいはいも直立も早かったから歩き始めるのも早いのかも。初めての一歩はいつかなー。
・高い高いが怖い
高い高いを怖がるようになった。体を硬直させて「ひいっ!」という顔をする・・・。
何か痛い思いをさせた覚えはないけれど、怖いんだな。ちなみに三番目の兄さんが高い高いをしても怖いみたい。
高い高いを嫌う子もいるのね。みんな好きだと思っていた。
・いたずらではないけれど
ちゃぶ台を部屋の隅まで押して行き、そのちゃぶ台に乗り、頭から降りて壁とちゃぶ台の隙間でさかさまになっていることがある。犬神家。
本人は楽しいみたいで、救出するときゃっきゃ喜ぶ。危ない・・・。

母は・・・毎日眠い。
10か月はこんなところ。

くだもの (福音館の幼児絵本)

平山 和子 / 福音館書店


[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-08-20 10:00 | こども | Comments(0)
<< お盆 図鑑な夜 >>