<< 見られない 10か月の記録 >>

お盆

f0171453_12155146.jpg

今年のお墓参りは大雨の中。アキさんにとっては生まれて初めてのお墓参り。
そしてお墓は車で2時間ほどのところにあるので、初遠出とも言えるかも。
お寺の雰囲気が怖いんじゃないか、お坊さんの読経の声に怯えるんじゃないか、周りの心配をよそにアキさんはずっと笑っていたのでした。
まだ怖いなんてわからないかー。もう少し大きくなったら、だよねきっと。  ・・・楽しみだ。きししし。
甥っ子くんたちが大きくなって、お墓参りのメンバーから外れてここ数年はお盆に集まる人数も寂しいものになっていたけれど、今年からはアキさんが新加入で人数が増えた。

晩御飯は三番目の兄さんの実家にて。
アキさんはそれはもう注目の的で、しかもそれに応えるかのように、プラムの種を飲み込んじゃう事件、まだ熱いホットプレートを触っちゃう事件などいろんなことをしでかしたのでした。
(プラムの種は翌日オムツの中に出てきてほっとした。)
そうそう、義姉さんが盆提灯の房をふーっと吹いて見せたら、アキさんも真似してふーっと吹いたのを見て衝撃を受けたのでした。
君、人の真似できるの?そしてふーって吹けるの?母親なのに全然知らなかった。
成長しているなぁとしみじみしたのでした。
これならお誕生日にはろうそくの炎、吹き消せるんじゃない?
親ばかだけれど、お盆の提灯の房を小さな口でふーふー拭くさまは可愛かった・・・。


そういえばプラムを、そうだなぁ・・・おそらく15年ぶりくらいに食べたのでした。
すっぱくて苦手、と言うほどではないけれど、お盆の時にお墓の前で食べるお弁当に入っていて、残しちゃダメだから仕方なく食べる程度だった。
アキさんに食べさせるために買って、ついでに食べてみたら美味しかったのでした。
味覚が変わったのか、プラムが昔ほど酸っぱくないのか。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-08-24 12:25 | ダイアリ | Comments(0)
<< 見られない 10か月の記録 >>