<< 節電キャンペーン 肉体疲労気味なのか >>

雪とアキさん

f0171453_13413989.jpg

秋口に用意したジャンプスーツはサイズが大きくて(90)、アキさんにはまだぶかぶかで動きづらそう。
急きょ、今アキさんにぴったりサイズ(80)の紺色のジャンプスーツを買いなおしたのでした。
大きいサイズの方がいいかな~と思って買ったのだけれど、動けないんじゃなぁ、駄目だよね。
大きいサイズのジャンプスーツ、無駄にならなければいいけれど・・・来年の冬に着れるかしら。
アキさんは今、1歳2か月、体重は9kg。

雪があるのが当たり前の季節になり、雪を外出しない言い訳にはできずにここのところ、毎日のように外でアキさんを遊ばせているのです。
と言っても、わずかな時間だけれど。
すぐにアキさんの鼻が赤くなって、寒いんじゃないかと心配になるから。

アキさんはミトンをはめた手で雪をすくい「ほー」という顔するのです。
雨どいから下がっているつららを見ると目がきらきらするのです。
車が通った後の轍に残ったタイヤの模様が気になり、じっとその場にうずくまるのです。
なにもかもが新鮮だよねぇ、君にとっては。
あ、それとみとんをはめた段階でも「こ、これが俺の手・・・?」という顔をして、指を何度も動かすのです。
わお。すごく可愛い。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-12-12 13:45 | こども | Comments(0)
<< 節電キャンペーン 肉体疲労気味なのか >>