<< 今年のクリスマス 節電キャンペーン >>

木のそり

f0171453_13384477.jpg

雪道用に木のそりを買ったのです。アキさんを抱っこして歩くには雪道は危険。特に私には!

特別木製にこだわったわけではないのですが、押すタイプのそりは木製になるようでして。
プラスチックのそりは軽くて持ち運びにいいけれど、後ろ手に曳くから、不注意な私じゃきっとあきさんがそりから転がり落ちていても気がつかない。
以前見かけたことがある、そりから子どもが転げ落ちる場面が頭をよぎる。
調べてみたところ、札幌の企業が作った押すタイプの木製のそりで、持ち手が折りたためるという素敵なものがあると知り、ホームセンターを探してみたのですが、みつからず。
最後の手段とリサイクルショップをのぞいてみたところ、まさに探していたそりが売られていたのでした。
が、実物はとっても大きくて、そして木製なので重たい・・・。
押して歩くのには問題ないのだけれど、ロードヒーティングされている個所は持って運ばなきゃならないんだよね。
うーん、実物を目の前にして相当悩んで一度はあきらめたのですが、木製だから改造できるかも、と一日に二度同じリサイクルショップへ足を運び買ったのでした。
三番目の兄さんにお願いして、車高をさげ、足を短く切って、全体にコンパクトに。
さらに脇の板の部分にはつかめるようにと穴を開けてもらったのでした。(このときはまだ箱を載せるなんてかんがえていなかった。)
おかげでそり全体の重さも少しは解消されたのでした。
で、写真の状態に。良い感じ。

一度アキさんを乗せてみたところ、動いたりしてちょっと不安定に感じることがあったので、たまたま家にあったリンゴの段ボールを載せてみたのでした。かっこ悪ー!でもすごく安定して乗せることができた。
子育てサロンのお母さん方にも評判は上々だったのでした。
あと、道行くおばあちゃん方にも。木製という部分が昔を思い出すそうだ。
いいものを手に入れたな。ダンボールはのちのちカッティングシートか何かで隠そう。

そうそう。
そのリサイクルショップにて古いノリタケのお皿が格安で売られていたのでした。二枚ワンセット。
格安だったのは「箱が古くて汚れあり」という理由。
大きなお皿だったので、買ってもうちでは使いづらいかな~と見送っていたら、その日の夜、またお店へ出向いた時にはもう既にすべて売れていたのでした。
買えばよかったかな~とちょっとだけ後悔。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2012-12-20 13:43 | ダイアリ | Comments(2)
Commented by nonomiku at 2012-12-20 14:53
初めまして♪

私も去年の10月に出産しています。
(ちなみに7日)
さっきこちらのブログを偶然出会い、
少し過去に逆のぼって読んでいたら、
帰省日記で私が住んでるとこの隣市が出てきたのでビックリ。
こちらも昨日今日と寒いですよ。
これからもちょくちょく遊びに来ま~す。^^
Commented by ミユキ at 2012-12-21 13:09 x
nonomikuさん はじめまして。

お住まいの町は、どちらでしょうね?
私は帰省を振り返るで出てきた市と三沢市の中間の町の出身です。
それだけじゃなく、同時期に出産されたとのことで、(うちは11日です)親近感がわいてきます^^。
またぜひ遊びに来てください。
長いこと更新しないこともありますが、たまに覗いていただけると嬉しいのです。
<< 今年のクリスマス 節電キャンペーン >>