<< 卒業 パンダおにぎり >>

動物ドーナツ

f0171453_15413756.jpg

食べ物が続きますが・・・

アキのおやつに悩んでいたのでした。
アキは食欲が旺盛・おやつは必須な子。おやつは何を食べさせよう?と悩む毎日。
おやつ・というよりは補食と捉えて、小さなおむすびやふかしたおいもさんなどを与えていたのですが、毎日同じじゃなぁ・・・
と言うわけで、一度図書館で借りて、内容が気にいった『こどもに食べさせたいおやつ(暮らしの手帖社)』という本を買ったのでした。

それが少し前のこと。
この本もどちらかというと、おやつというより補食的な感じで、だから一番最初に紹介されているメニューは「えだまめ」と「ふかしいも」だったりする。
子どもの健康を考えるとやっぱりこういうものになるんだな。
写真の動物ドーナツも紹介されているものの一つ。
形がいびつで、そこから何か動物を連想できるので「動物ドーナツ」。
この命名、なるほどなーと思ったのでした。
これが気にってこの本を買ったと言っても過言ではないのです。




そしてもうひとつ、この本でなるほどなーと思ったのが、油のこと。
油を使うメニューのレシピにわざわざ『菜種油』、と表記してあったのが目に留まったのでした。
なぜわざわざ・・・と思っていたら、
「健康志向に合わせ様々な機能を持たせた油があるが、この機能を持たせるために添加物が使用されている」
と説明されていて、私は本当に本当にはっとしたのでした。
そんなこと考えたことがなかった。
私が普段使用しているものも、コレステロールを抑えるだとか機能が付加されている食用油。
体にいい、と思っていたから。
いやこの油が体に悪いとは思わないけれど、確かに、不自然だよね・・・と思ったのでした。

そして、油迷路に迷い込んでしまった私。
いいものはお値段が高い。でもそれは困る我が家なので、ある程度のお値段で、無添加の、できれば数回使い回せる加熱に強い油。
食用油もいろいろあって、調べれば調べるほど分からなくなってしまっている状態なのです。恥。
巡り巡って、普通のサラダ油がいいのかな・・・。
それにひまわり油を少し足して使おうかな。
オリーブオイルと、ごま油は今まで通り使用して。でもオリーブオイルの使用割合を増やそう。
というあたりで、一応決着は付けようかと思っているところなのです。
結局はどんな油でも、必要以上にじゃぶじゃぶと油を摂取しないのが大事なんだろうな。
それと、古い油は使わない。

子どもができてから、本当に食費がかかるようになったのでした。
産地も気にするようになったし、以前より地産地消を心がけるようになった。
江別産の小麦とか初めて買った。
これからも気になる食材はどんどん増えるのかなーと思うとちょっと怖いけれど(金銭的に)、仕方がないことだよな、なんて思うのでした。

子どもに食べさせたいおやつ

おかあさんの輪 / 暮しの手帖社


[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-03-19 15:41 | こども | Comments(0)
<< 卒業 パンダおにぎり >>