<< ご褒美 卒業 >>

古本絵本

f0171453_16212377.jpg

ブックオフと、古本村にてアキの絵本を購入。
本を大量に買って気持ちがほくほく。あー楽し。

アキの絵本の扱いはページを破る・表紙を剥ぐ・折り目だらけにする等、鬼の所業なので、状態はあまり気にせずにどかどか買っちゃった。
実は写真以上に買っている。
アンパンマンは、テレビアニメのバージョンの絵本もあったのだけれど、やなせさんの絵の本を選んだ。
昭和59年発行の初版。名犬チーズはぶち模様。
他には五味太郎の状態も中の絵もきれいな二冊セットの絵本。
NHKメルヘンシリーズの「こびとのくつや」。
これは、絵ではなくて、ポーセレンで物語の場面を作り、それを撮影している絵本。
すごくきれい!だけど、すーごく手間がかかっていそう・・・。
それと、長新太さんの絵本何冊かと、うさこちゃんのあいうえおの絵本(3冊セット)などなど。
うさこちゃんの絵本はお話ではなく、一ページにひらがなが一文字と、その文字から始まるものの絵が描いてあるもの。
おなじみのうさこちゃんの絵本(「うさこちゃんと海」とか)、1ページあたりのお話が長いので、アキは待ち切れず、次のページをめくっちゃう。
シンプルなのでミッフィーのおなじみの絵本よりこちらの方が我が家にはいいかも、と購入。
f0171453_1622106.jpg
売り場の絵本は状態の良いものもたくさんあったのでした。
買う側としてはきれいなほうがそりゃうれしいのだけれど、きれいな絵本はちょっと可哀想だな、と思ったのでした。
うちで引き取った絵本は、きっとアキがくっちゃくちゃにしちゃうのだと思う。
それはそれで可哀想な気がするのだけれど、読まれることなくきれいなままの絵本よりかはいいのかも。

そうそう、「こびとのくつや」は絵本のページにこんなシール?転写シート?が貼ってあった。ガムとかのおまけにあったなー。
実は、これもこの絵本を買おうと思った動機の一つ。
「普通、落書きとかそういうのがついている本は買いたいとは思わない。」と三番目の兄さんに呆れられたのだけれど、前の持ち主が少し想像できておもしろい。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-03-25 16:23 | こども | Comments(2)
Commented at 2013-03-30 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ミユキ at 2013-04-01 11:55 x
鍵つきコメントさま

ありがとうございます。本当にいい買い物ができました。^^

絵本、子どもが手に取ればとるほど汚れるんですよね。
本を破るとか折り目をつけるとか、私には禁忌なことで、見ているとドキドキしてきます。
絵本は雑にメンディングテープで直したりしていますが、いずれこれもいい思い出になるのかな・・・。
<< ご褒美 卒業 >>