<< 今年初公園へ行く クレマチスの芽 >>

1才6か月検診

f0171453_161637.jpg

1才6か月検診に出かけてきたのでした。
行きはバス、帰りはパン屋さんでフィッシュサンド(好物)買っていたらバスに乗り遅れちゃって、徒歩で帰宅。
眠ってしまって重たくなったアキを抱いての帰路は思った以上に遠かった~。クタクタ。

検診の会場では、あちこち走り回るアキを追いかけてバタバタだったのでした。
土足厳禁部分に靴を履いたまま上がっちゃったり、階段をわーっと登りだしたり、おやつよこせと大騒ぎしたり。これから歯科検診なんだよー!
会場にいた保育士さんたちを総動員させてしまうくらいのあばれっぷり。
「元気ですねー!」と言われる度に苦笑い。元気っていうか、もう、ね。

家に戻ってから今日の検診の結果を記した母子手帳をやっと眺めることができたのでした。
体重、身長、頭囲、歯の状態。問題はないみたい。ほっと安心。
体重と身長は母子手帳の折れ線グラフページにも書きこんでみた。
どんどんと右上へあがるグラフ。
大きくなったな、と思った途端、ふいに涙が出たのでした。
不思議なことに、子どもの成長って大きな喜びの影に、こそっと寂しさがつきまとっているみたい。
これは子どもを持って初めてわかったこと。
どうして寂しくなるのか、それはまだわかっていない。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-04-17 16:16 | こども | Comments(0)
<< 今年初公園へ行く クレマチスの芽 >>