<< 雨続く ベルマーク >>

新年度の子育てサロン

f0171453_13535986.jpg

学校の春休みがおわり、また子育てサロンが始まったのでした。
やったー。これがないと、親子して行くところがないんだよ・・・。
写真は、サロンのおもちゃ、おままごとの野菜をザクザク切るのに夢中なところ。
こればっかりやっていたりする。とにかくにこりともせずざっくざく切っている。
新年度が始まり、集まる顔ぶれもだいぶ変わっていたのでした。
新しい小さな子が多く、年上の子が減り、1才半のアキは、お兄ちゃんの方に分類されはじめた。
ちょっと騒々しいお兄ちゃんで、寝ている子を踏みつけやしないかとヒヤヒヤするよ。

子育てサロンでは、まあ以前からなのですが、私・母という存在を無視するアキさん。
「一緒に遊ぼう~」と猫なで声で近付いても無表情でふわ~と逃げられ、追いかけ、逃げられが永遠に続くので、最近は遠くから見守るだけになったのでした。
城を抜け出し、城下町を探索する若をこっそり見守るじい的感情。
楽と言えば楽なのだけれど、他の子にぶつかったりしないかと結構気を使うのです。
そして時々、母と言う存在を思い出し、わーと胸に飛び込んでくることもあるけれど、勢いよすぎて激突に近い。
そして痛がる私を見て、にやっとするアキ。
自分も痛いはずなのに、自分を犠牲にしてまで私を痛がらせたいのか!
まわりを見ると、お母さんをそんな風に邪険に扱う子はおらず、大体親子が一緒にいるのになぁ。
さらにサロンの終わり際のアンパンマン体操では、劇的に眠たくなるようで躍ってくれない。
アンパンマン体操、家ではあんなに狂喜乱舞なのに・・・。

なんだか切なくなることもあるけれど、今年もまた元気に通おう。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-04-26 14:25 | こども | Comments(0)
<< 雨続く ベルマーク >>