<< 二度目の帰省 今年の帽子 >>

たんぽぽ

f0171453_14443328.jpg

公園へ行く途中、三輪車に乗っているアキはぐずるのです。
道端に咲いているたんぽぽが欲しいんだよね。
一度、咲いているたんぽぽを摘んでアキに渡したことがあり、それ以来、黄色いこの花を見つけると欲しがるようになった。
アキの場合、たんぽぽの首からぶちっと採るので、なんだかたんぽぽが可哀想に思えてきてしまう。
せっかく咲いたのになぁ。
もうその辺でいいんじゃない?なんて忠告は聞こえるわけもなく、手当たり次第摘む。
摘むっていうか、掃討って感じ。
好きだから摘んじゃうんだけど・・・でもたんぽぽにとっては迷惑という切ない関係。ふふ。

そう言えば、私の小さいころもたんぽぽを見つけたらまず摘む子だった、と母が言っていたなぁ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-05-29 09:00 | こども | Comments(0)
<< 二度目の帰省 今年の帽子 >>