<< 熊笹の花 草の土手 >>

美唄

f0171453_1310882.jpg

アルテピアッツァ美唄へ行ってきたのでした。
美唄にはお墓があるので毎年足を運ぶけれど、アルテピアッツァは初めて。

広くて、自然の中に安田侃の彫刻がある。
・・・この程度の知識しかなかったので、水遊びにもってこいな川が流れているのを発見したときには、ちょっとあせった。
案の定、アキは「きゃー!(訳:こんなの見せつけられて入らずにいられるかー!)」と雄たけびをあげて、さっと芝生に座り込み、必死に靴を脱ぎ、靴下を脱ぎ、水に入ったのでした。
着替えは一応持ってはいたのだけれど、行きの車中ですでに水を大量にこぼしてしまい、着替え済み。
慌てて車へ引き返し、びしょ濡れの着替えを日当たりにひろげ、乾きますように・・・とお願いしたのでした。
着替えはなんとか乾いた。お天気の良い日でよかった。

川には中国語を話す家族がいて、娘さんの写真を撮りまくっていた。
どうもそこは譲れないポイントらしく、写真に写るポーズを事細かに指示していたのでした。
何度も大の字にジャンプ!してみたり、すっと伸ばしたつま先を川の水にちょんと付けつつ手を頬に添え、目線は右上・・・。大変だなー。
川からなかなかあがってこないアキを待ちながら、そんな様子をずっと見ていたのでした。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-01 13:39 | ダイアリ | Comments(0)
<< 熊笹の花 草の土手 >>