<< 朝の虹 秋模様 >>

栗拾い

f0171453_8124959.jpg

義母さんから電話。
庭の栗の木から実が落ちているから、拾いに来たら?というお誘いだった。
おお、それなら。と出かけて、アキと一緒に栗拾いをしたのだけれど、アキはイガを触ってしまい、「イテー・・・」と言ったきり栗への興味を失ってしまったのでした。
あれほどイガは痛いよ、触っちゃだめだよと言ったじゃない・・・。

思いのほかたくさん拾えて、うちだけで消費できるかな~欲張りすぎたかな~なんて思っているところに、さらに「昨日拾った分も持って帰りなさい」と義母さんから栗が追加されたのでした。
・・・消費しきれないな、たぶん。
消費できないかも、という量の2倍になっちゃった。
そして、さらにこれがトドメだ!と言わんばかりに義母さんが作った栗おこわも頂いてしまった。

動物園とかで採れ過ぎた木の実をひきとってくれたりしないのかなー?
とりあえず頭の中では、焼き栗と、栗入りグラタンと、甘露煮(初挑戦!)を予定している。
皮むきがな~面倒くさく感じちゃうんだよなぁ・・・美味しいもののために頑張るかー。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-10-09 08:41 | ダイアリ | Comments(2)
Commented by ユニット at 2013-11-19 14:17 x
栗の毬は痛いですよね。庭に野良猫がよく糞をしてゆくので対策に毬を撒いたらそういうことはなくなりました。猫も痛いようで。
Commented by ミユキ at 2013-11-20 13:41 x
ユニットさま こんにちは。

猫よけとは・・・!思いつきもしませんでした。
近所に栗のイガを敷きつめているお宅があるのです。
見たときはちょっとびっくりしたけれど、猫よけなら納得!
<< 朝の虹 秋模様 >>