<< 幼稚園見学 雪と校章 >>

f0171453_08430745.jpg
蔦の落ち葉。
近所の公園の施設の壁には蔦が這っていて、夕方のニュースの天気予報の時間でも綺麗ですよ、と紹介されていた。
ほとんど葉は落ちてしまったけれど、それでも美しい。
そして今日は雪の下。

実は我が家のベランダで蔦が生えているのを発見したのでした。
野葡萄を植えてある大きな鉢から、いつのまにやらぴょっこり一本伸びてきて、壁にくっついていた。
植えた覚えはない。けれども、住んでいる建物の周りは蔦だらけだから・・・風に乗って種子が飛んできたのかな?鳥の仕業かな?
いつかこの蔦の写真撮っておこう~(そしてブログに書こう~)と考えていたけれど、いつの間にか蔦は小さいながらも落葉し、ひょろり茎一本になってしまっていた。
「いつか」は曲者。

このベランダの蔦、どうしたものかと悩み中。
せっかく生えてきたけど、ベランダから蔦が繁茂するってのもいかがなものか?
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-11-13 08:54 | ダイアリ | Comments(0)
<< 幼稚園見学 雪と校章 >>