<< 12月の部屋 ベツレヘムの星 >>

「あぽー」と「んご」

f0171453_14103606.jpg

アキのおもちゃとして、リサイクルショップで購入したアルファベットの積み木。
ディズニーの英語教材のお古。300円。
アキはディズニーの英語教材のサンプルDVDをとても気に入っているので、この積み木も気に入るんじゃないかな~とわくわくして手渡したら、案の定すごく・すごく気に入ってくれた。
やったー!してやったり。
サンプルDVDをとても気に入っているので、教材も気に入りそうなところだけれどお高いし(汗)、なにより親(つまり私)がかなり積極的にかかわらねばいけないみたいで・・・想像しただけで白目になる。
アキには悪いが、サンプルで我慢してもらおう。
DVDを観ているうちにアキはリンゴのことを「あぽー」と言うようになった。ときどき「んご」とも言う。
英語だ。DVD、ちゃんと効果あるのかも。

ちなみに、バナナと魚のことはどちらも「なな」と言う。猫は「なんなん」で犬は「わんわん」。
たんぽぽは「ぽぽ」。ぶどうは「ブドゥ」笑。
からすは「かか」。母のことは「かっかorあーたん」。(カラスと母の呼び方が混同している。)
父のことは「とっとorとーたん」。ジュースと牛乳とお茶は「じゅ」。
アンパンマンは「アンパン」で、食パンまんは「ぱん」笑。この人たちの仲間は大体パンだよ。犬のチーズは「ズ」。
車は「ぶぶ」でバスだけはしっかり「ばす!」
アキ語は聞いているととても楽しい。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-12-05 14:40 | こども | Comments(0)
<< 12月の部屋 ベツレヘムの星 >>