<< 拾っち ふわふわそーっと >>

雪の中を散歩

f0171453_20335575.jpg
三番目の兄さんの実家へ家族でお泊りの週末。
ちなみに、その前日までは二番目の義兄さん夫婦がお泊り。つまりは交代でお泊り。宿直?
で、明けて日曜日の朝、お義父さんの散歩のお付き合い中の一枚。
晴れていると寒い!

なぜこうやって交代でお泊りをしているのか、というと、義父・母さんと同居している一番上の義兄さん夫婦がグアム☆旅行に行っており、残った家族でその間の義父・母さんの見守りをしているから。
義父さんはアルツハイマーを発症してしまい、介護が必要なのでした。
お義父さんは、ゆっくりゆっくり、体の自由が無くなっていっている感じ。
少しずつ少しずつおかしな言動が増えていっており、自分ではできなくなったことが増えてきている。
このゆっくりな進行具合は発症年齢も関係しているのかな?
眠っている時間は爆発的に増えた。

実母は介護士をしており、お義父さんのことを伝えたときに「ひょっとすると、乱暴になったり汚い言葉を言うようになるかも知れないよ」と忠告を受けた。
けれども、お義父さんにはそんな様子はない。おかしな言動はいっくらでもあるけど。
病気がどれくらい進行しているのか、など私にはわからないから今のところ・・・なのかもしれないけれど、お義父さんは心底、穏やかな人なのだな~と見ていて思う。



[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-01-19 20:57 | ダイアリ | Comments(0)
<< 拾っち ふわふわそーっと >>