<< クロッカス candy factory >>

春の音

f0171453_13192529.jpg
お天気がよかったので、久しぶりに用もないのにベランダに出てみたら、暖かかった。

道路の雪は場所によってはすっかりとけていたし、道には人がたくさんいたのでした。
みんな今だ~といった風に氷割りに勤しんでいて、見ていたら少し愛おしい気持ちになったのでした。
きっと今日なら簡単に氷も割れるだろうから、気持ちいいだろうな。
カツカツいう氷割りの音も、ピタピタと雫が排水溝へ滴る音も、シャバババ~と水交じりの雪を撥ね飛ばす車の音もみんな春の音。
いいな~やっと暖かくなるな~とほんわか歩いていたら、アキが大きな水たまりで盛大に転んだのでした。
うん、うん。やるだろうなと思っていた。
ほらほらハンカチで拭いて~なんて言うレベルをはるかに凌駕したびしょ濡れだったので、たまたま周りにいたおばあちゃんたちに「早く帰って!」「着替えさせないと!」ととても心配させてしまった。
当のアキはこんなにもびしょ濡れなのに、大して気にもせず、「はんぶんこの歌」を歌っていた。
みんな君のことで大騒ぎしているのになぁ。
慌てて家へ帰ったのでした。



[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-03-26 14:15 | ダイアリ | Comments(0)
<< クロッカス candy factory >>