<< ベランダでくつろぐ 帆船 >>

衣替えと発熱

f0171453_09181021.jpg
まだ8月だけどすっかり秋めいた札幌。風が涼しいので早いかなと思いつつ、アキの衣類の衣替えをしたのでした。
去年に続きまだ着られるサイズのものはこんにちは。
そして、この夏で最後だなという衣類はさようなら。
さようならする衣類が多くてちょっと心が痛んだ。
サイズアウトの他に、もう取れないシミだとか修復不可能な裂けがあるとか、みんなさようなら。
あ、あとアキが伸ばしに伸ばした服たちも!怒
なんなんだろう?アキには着ているものを必死に引っ張るクセがあるのです。
襟元から引きちぎろうとしてみたり、Tシャツに膝を入れてダルマになったり、服はきれいなのにダルッダルになっちゃう。
面白くないぞ!

そんなアキは数日前から発熱中。風邪だろうとの診断だった。
アキは熱のわりに元気なのが救いなのだけれど、おとといの夜中、熱が上がった時に
「かーたん、モクモクがいっぱいきたよ。アキもいっしょにふわ~っていく!」
と笑顔で窓を指さした。
「外は夜だから暗いよ、行かないで一緒に寝よう」と言ったら「うん」と素直に聞いてくれたけれど、
「ばいば~い」
と窓からきたモクモクとやらに手を振っていた。
こ、怖い。熱からくる幻覚のようなものだとしても怖い。早く熱が下がりますように。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-08-29 09:43 | こども | Comments(0)
<< ベランダでくつろぐ 帆船 >>