<< お母さん方 落葉 >>

ヒッコリーの実

f0171453_04592113.jpg
幼稚園へ向かう道の途中、小学校の駐車場にはヒッコリーの木がある。
・・・偉そうに木がある、なんて言うけれど最近までヒッコリーなるものの存在すら知らなかった///
小学校の地域解放図書館を利用したときに、たまたま落ちている実に気づいたのでした。
今まで見たことのない実!
それっぽくワードを入れて検索してみたもののなかなか正体がつかめなかったので、植物の検索サイトで質問してみたら、ヒッコリーであろうという回答をもらえたのでした。
それをもとに自分でも調べてみたら、オーバータヒッコリーという種類で、種の中はクルミと同じ味がするらしいけど・・・『殻が硬くて割るのが大変なので食べない』とあった。
クルミやら銀杏やら近所の木の実をことごとくかっさらうお向かいのアパートのオヤジさんも、さすがにこの実は拾っていない様子。(というか気づいていない?)

毎日通る道なので、幼稚園へ行く前に木の下へ行って実を探すのがアキの日課になっている。
おもちゃというかコレクションになっているのだね。

そして私はこの実を近々なんらかの方法で割ってみようと企んでいる。

追記
札幌は今日が今年の初雪。手稲のお山も白くなった。冬です。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-10-28 05:24 | ダイアリ | Comments(0)
<< お母さん方 落葉 >>