<< ツリー出た 徐々に >>

市民防災センター

f0171453_05311509.jpg
市民防災センターへ行ってみたのでした。
センターはよく通る道にあるので前々から気になっていたのでした。
様々な災害などを疑似体験できる施設なのだけれど、そこまでは知らずに道路から見えるおそらく見学できるであろうはしご車だけが目的でお出かけ。
だけど、なんだかアキは乗り気じゃなくて
はしご車→アキ、乗りたがらず。
強風体験→怖すぎたようでアキ大泣き。
地震体験・火災消火体験などなど→これはさすがにアキには早かろうとパス。
煙にまかれる体験→小さな子は体験不可。
災害3D映画→アキが見ると言い張ったので見たけど、(アキも私も)怖くて途中退席。
スタンプラリーと、隣接する消防署の車庫の見学でやっとアキに笑顔が戻った・・・ほっ
消防車や救急車を見て喜ぶんならはしご車だっていいんじゃないの?と思ったけど、アキなりの理由があるのだろう。

のちのち保育士ママさんに聞いてみたところ、年長さんくらいで見学に行くことのある施設だからまだ早かったのかもね、と教えてくれたのでした。
そうか、早かったか。はしご車に喜ばなかったのが一番の誤算だったな~。
ごめん。母はちょっと勉強不足だった。
この恐怖体験がトラウマにならなければいいけど・・・汗

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-11-19 09:35 | こども | Comments(0)
<< ツリー出た 徐々に >>