<< 手作りした スノーフェスティバル >>

雪まつりにて

f0171453_18041947.jpg
雪まつり最終日に行ってきたのでした。
三番目の兄さんがなぜかアキに雪像を見せることに情熱を燃やしていたのでした。
いや、雪まつり関係者ではないのですよ、三番目の兄さんは。

お客さんが少ない朝が見やすいんじゃないかということで、朝9時には大通り会場を闊歩していたのでした。
目論見通りまだお客さんが少ないせいで、踏まれていないうぶな道路はツッルンツルンで「はわわ~」とぎこちなく歩いていたら、観光客と間違えられてテレビカメラのクルーからインタビューを受けたのでした。笑
家族してよっぽどこなれない歩き方をしていたんだろうなぁ。

三番目の兄さんはアキが喜ぶと思っていたのだけれど、実際は朝早かったのと寒かったのでアキは眠たくなっちゃって、三番目の兄さんの肩でぐっすり。
大雪像は迫力があってすごかったけれど、今年は期間中に降った雨のせいで、倒壊予防のために壊されてしまったものや、倒壊したもの、輪郭がぼんやりしてしまって何がなんだかわからなくなってしまったものもあり、ちょっと残念。
それとやっぱり雨のせいなのかなぁ、雪が薄汚れて見えたのでした。
今回の雪まつりを初めて見た人たちには「本当はもっとすごいんですよ!」と言いたい。

ぼそぼそ小声で話すおじさんと緊張で無表情&無反応な子どもなんてインタビューされはしたものの、放送されるわけがないよね~と思っていたのですが、夕方のニュースで放送されたようで、たまたま観ていた知り合いやお義姉さんからも「観たよ」の電話があったのでした。
みんないいタイミングで観ているなぁ!
「どちらからお越しですか?」とのテレビカメラクルーの問いに「札幌です」と三番目の兄さんが答えたときの、まさかの地元民!(((゚Д゚)))と驚かれたその顔が思い出される。
地元民だしボソボソだし無表情だし・・・不適切親子を放送してくれてありがとうございました。







[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-02-13 18:24 | ダイアリ | Comments(0)
<< 手作りした スノーフェスティバル >>