<< 親も参加の 手作りした >>

ギュモモ

f0171453_05242074.jpg
日曜日、三番目の兄さんの実家へ。
とんでもない強風吹きすさぶ日で、降る雪とさらに地吹雪が発生していて、ああ生きた心地がしなかった。

この日曜日は三番目の兄さんの実家の家族らが旅行中で、義母さんが家に一人きりだったのでした。
80歳近いおばあちゃんが一人ってこんなに心配になるものなのか、と自分でもびっくりしたけれど、とにかく不吉なイメージしかない。
漬物を取りに行きそのまま外で転倒するかも、ガスをつけっぱなしで忘れるかも、強盗が押し入るかも、湯舟でおぼれるかも、雪で家が倒壊するかも、漏電するかも、カビたお餅を草餅と間違えて食べちゃうかも・・・怖い!
全部有り得る!
一人にするわけにはいくまいと悪天候の中、強行外出したのだけれど、道中が大変だったのでした。
吹き溜まりに埋もれて動けなくなっている車を見つけるたびに救出して、また出発して。
最後には実家のそばでやはり埋もれている車をひっぱった後に、我が家の車も同じ吹き溜まりにはまっちゃった!
大きな車だからきっと通常のスピードで突入したら乗り越えられた吹き溜まりだったろうけど、ぎゅもも・・・と音がして車が動けなくなってしまったのでした。
360度白の景色の中、我が家も、助けた車の人も、ああ~・・・落胆。
最終的に近所の農家さんにトラクターを出動してもらい、助けてもらえたのでした。ほっ。
そしてやっと実家へ着いたけれど、逆に心配されて少し滞在しただけで帰った。
義母さんを心配して近所の知り合いや、農作業のパートさんなど様子を見に来てくれていたのでした。
ちなみにその方々も近所とはいえ、途中車がはまったり、吹雪でかなり苦労されたみたいで・・・申し訳ない。

大きな車だから埋もれて動けなくなるってないだろうと思っていたけれど、雪の中で動けなくなるって怖いなと、車の中の荷物を再確認。
毛布やカイロなどは積んでいるから、飲食物をを少し買い置きしておこう。
それと、悪天候の日は外に出ない!学習した。







[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-02-18 05:51 | ダイアリ | Comments(0)
<< 親も参加の 手作りした >>