<< ボロノイ 丁寧を忘れぬよう >>

フロスティーニ

f0171453_11441822.jpg
毎週欠かさずテレビで観ているチャギントン。
たまにプレゼントがあるときがあり、プレゼント内容は気にせず私にしてはまめに応募していたら、フロスティーニのが届いたのでした。
・・・当たるのか!
いや応募しておいてなんだけど、当たるものではないと勝手に想像していたのでした。
すいません。そしてありがとう!
さて届いたはいいけれど、フロスティーニ。
電車なんだけど、原材料から仕込んでアイスクリームを作っちゃう愉快なチャガー。
アキは喜ぶだろうか?喜ぶ以前にフロスティーニの存在を知っているのかどうか。
番組に出てきたことはあるけれど、果たしてアキは・・・とドキドキしながら手渡してみたところ・・・
アキにとって、今一番のベストチャガーとなったのでした。

もうどこへ行くにもフロスティーニと一緒。
出先で(私の)鞄から顔をのぞかせるフロスティーニ。
眠っていて(私の)背中がごつごつするな、と手を入れてみたらフロスティーニ。
アキではなくなぜか私と一緒のフロスティーニ。
アキが喜んでいるのは本当だから・・・いいけどさぁ。

ところでこのフロスティーニ、プラレール用のおもちゃで、プラレール(しかもタッチDEトークというシリーズのレール)で遊んで初めて本領を発揮するもの。
レールについている装置で、様々なセリフを話し出す。
電池を本体に入れると自走はするのだけれど、我が家にはプラレールはなく今は木製のレールを走っているのでした。
本当はね、フロスティーニは話せるんだ。
いつかアキがこのことに気づきませんよう、今はそれを願っている。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-07-09 12:03 | こども | Comments(0)
<< ボロノイ 丁寧を忘れぬよう >>