「ほっ」と。キャンペーン
<< 暇を見つけて プール再び >>

そういう時期

f0171453_19330286.jpg


幼稚園の人形劇サークルでは、そろそろサークルに在籍する卒園児ママさんへ向けてのプレゼントづくりのピーク。
そんな時期なのでした。
メンバーのできることを結集して、作ったプレゼント。
できたのは羊毛フェルトのクマとタティングレースの花とレジンのネームプレート。それをまとめたキーホルダー。大盛。

羊毛フェルトは、実は私が推したもの。自分だってやったことなかったけどな!笑
やってみればできると、軽い気持ちでメンバー8人を巻き込んで、時間を設けてみんなで作り出したのでした。
私はと言えば、初羊毛フェルトとは言え、何かと手芸的なものをやったりやらなかったりしているので、すんなり仕上がった。
けれど、普段あまり針は持たないスタンスのママさん方は、目の前で悪戦苦闘を繰り広げていて、ちょっと申し訳ない気持ち。
そうだよね、誰しもが楽しいと思う作業ではないよね・・・と少し反省したのでした。(言わなかったけど。)
時間がかかったり、途中で投げ出しそうな方がいたりと途中ドキドキすることもあったのだけれど、仕上がってみれば、一つ一つ個性あふれて面白い熊ができた。
同じものを作ったはずなのに、作る人が違うだけでこんなにも違うものができるなんて!
勝手に人を巻き込んだものの、作ってよかったと思えたのでした。
モノを作るって面白い!

送別のプレゼントを作る作業は、もうしばらく続くのでした。
本当に、そういう時期。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2017-01-28 18:46 | ダイアリ | Comments(0)
<< 暇を見つけて プール再び >>