<< 夏休みまで 恒例 海の日のお祭り >>

福助印

f0171453_19465062.jpg
海の日のお祭りのお隣のブースに出店していた方が販売していたものを購入。
古い絹糸、貝ボタン、指ぬき。
糸の『万一お気に召さぬものがありましたら御買求店で新品とお取替致します』の文言が気に入ったのでした。
指ぬきは古いものではないと思う。中古だね。

絹糸は、和裁師をしていた母がたくさんもっていたのでした。
母の糸はわずかに違うあらゆる色がたくさん並べられて、箱の中でグラデーションになっていて見飽きなかったな。
なにかとんでもなくきれいなものを見ているような気がしていた。私の絹糸の思いで。

福助印の糸はまだ現在も販売されているものだと思う。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2017-07-17 19:55 | | Comments(0)
<< 夏休みまで 恒例 海の日のお祭り >>