<< ユリノキ 夜の次の朝 >>

ファミリー寿司祭

f0171453_22234694.jpg

土曜日に「寿司祭りを開催するのでおいでなさいよ」と三番目の兄さんの実家よりお誘いがあったので、日曜日にまんまと参加してまいりました。
家族して手作りでたくさんたくさん、それはもう、うっへーこんなに?というくらい握るお寿司で、ワタクシ・ミユキは今回はイカの皮むきと、軍艦ののりをまくのと、酢飯をうちわで扇ぐという役を頂戴しました。
今回はボラという魚のにぎりも作って、みんな初挑戦。義姉さんがお魚屋さんに勧められたのだそう。

我が家にはあまりなじみのない魚、ボラ。
何年か前に東京の川で大繁殖したってニュースなかったっけ?ということから始まり、え?じゃあ川魚なの?いや、淡水魚じゃないだろう…??出世魚で、名前が変わるヤツ?知恵を絞って考えていたら、22歳の甥が「カラスミはボラの卵」と知恵をくれました。
おおおーと一同感心して、それではなんとな~く正体が判明したところでボラをいただこうかねぇ、ともりもりと食したのです。カラスミだって食べこた事はないんですけどね…。

そして
ワタクシ・ミユキは今日は右腕が筋肉痛に襲われております。
そんなになるまで何をしたかって、考えても思いつくのは酢飯をうちわで扇いだことと、烏賊の皮をはいだということだけなんですけど…まさか…ねぇ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2008-10-27 22:54 | ダイアリ | Comments(0)
<< ユリノキ 夜の次の朝 >>