<< 昔の近未来 ライバルはストーブ >>

どうどうの冷や汗

f0171453_20113658.jpg

今日…朝8時半頃、実は世の中の皆様へ助けを求めておりましたよ。
JRの中で読んでいた本の内容で急激に具合を悪くしてしまっていたのです。
ちょっと痛々しい表現が多くって…。
初めての経験。頭のてっぺんからさーっと冷たくなる感覚とともに視界がだんだん狭まって、チカチカ星が飛んで、そしてそれから前髪を滴り落ちる冷や汗…。
電車の中でグラッグラでした。もう目玉を飲み込んでしまうくらい。
途中の駅でいったん降りて倒れこみたいと思うくらい。
そのときに世界のみなさん、どうか力を!オラに元気を!!と心の中で叫んでいたのです。
皆様の元気が集まったおかげで乗り切ることができました。ありがとうございました。
朝、ほんのり元気をなくした方がいらっしゃったらごめんなさい。ワタクシ:ミユキが少しいただきました。

その後はじわりじわり回復して仕事も定時までやり遂げたのですが、今になって思うとあの時、貴婦人のようにハァ~と倒れこんでも素敵だった?なんて思ってみたりして。   …迷惑なだけかー。

か弱いおなごに少しあこがれつつ、おなかいっぱいご飯を頂く冬の夜。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2008-12-16 20:28 | ダイアリ | Comments(0)
<< 昔の近未来 ライバルはストーブ >>