カテゴリ:ミユキ製( 15 )

ミニダルマ

f0171453_2234546.jpg

日曜日にちまちまだるまを編んだので、今日がシフト休みのナチ様の机に仕込んできたのです。
明日ナチ様は気がつくだろうか・・・。

いや、ホントは頼まれているハンコ作らないといけないんだけれど・・・編み物に夢中なこの頃。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-11-09 22:48 | ミユキ製 | Comments(2)

キノブタさんのアクティブウインター

f0171453_15384819.jpg

ベランダのキノブタさんが寒そうだったので、どんどん寒くなっていく今、毛糸のパンツと帽子を作ってみたのでした。
寒そうだからと作った服なのに半端な着こなしにより逆に寒そうに見える不思議現象が目の前で繰り広げられている日曜日。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-11-08 15:47 | ミユキ製 | Comments(0)

二人目

f0171453_1361249.jpg

先日購入したサンタクロース(たぶん)、これなら自分でもできるなぁと部屋の中から毛糸を探し出し作ってみたのでした。
なんだかこけしの趣。
もうちょっとアゴの部分をのばしてひげっぽくすればよかったなぁ。あと目。たれ目にすればじいちゃん感がでたのにね。
それにしても思った以上に顔をわざと不細工にするというのは難しいですね。それを思うとこの不細工サンタは貴重な買い物。


なんだかニヒルに笑いあっているように見えてほほえましい。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-11-03 13:34 | ミユキ製 | Comments(0)

初めて

f0171453_173174.jpg

以前に英会話の先生のお誕生日プレゼントとして、ケシゴムで巨大な英会話スクールのロゴマークスタンプを作ったことがあったのです。
先生はそれはもう喜んでくれたようで、生徒さんのノートに押しまくったらしいのですが、いかんせん「巨大」。
ノートからはみだしちゃう、ということで小さいロゴマークスタンプを頼まれていたのです。

おおそうか小さいほうがいいのね、と今朝さくっと作ってレッスンへ持っていったところ、思いがけず500円で買ってくれました。

!!

初めて自分の作品(と言ってもロゴマークを彫っただけですけど…)を買ってくれる人がいた!
しかも500円だって。イナフ!
あああ、木片の角を丸くやすり掛けしておけばよかった。もっときれいに仕上げれば良かった。
はっ。…お金が発生したからってもっと手をかければよかったなんてなんてヤナヤツだ。何かを作るときにはちゃんと最後まで心を砕こう、細部にまで心を込めよう。そう思った次第なのです。

反省点もいろいろあるのですが、ちょっと調子に乗ってしまいそうなのです。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-22 17:24 | ミユキ製 | Comments(0)

折り紙本

f0171453_158342.jpg

先日参加した製本教室で教わった折り紙で折るミニミニ本。ちゃーんとページもめくれるのですよ。侮ることなかれ。
写真のものは3センチほどのもの。お手軽で可愛らしいです。
5冊分の収納箱も作ってみました。一冊分の箱を作っても楽しそう。
元ネタは外国の方の発案らしいのですが、背をつけたり、写真では見えませんがカバーにあたる折り返しの部分の角を折り、より本物のカバーらしく見えるようにしてあるのは教えて頂いた先生のアレンジだそう。
しかもこだわりの丸背。より高級でしょ、と先生のお話。

教室に参加してからなんとなく力が抜けてほけーとしたまま過ごしています。
疲れた ともまた違うと思うのですが。
教室に参加したことがそれほど自分にとって大きなことだったんだなぁと思うのですよ。
以前、知り合いの方がフィンランドへ念願の一人旅へ出かけ、帰国後およそ3か月間もブログを更新することにさえもやる気が起きなかったとおっしゃっていたのを聞いたことがあります。
今ならその気持ち、わかるなぁ~とぼんやりと思うのです。
…だいぶ規模が違いますけど。

今は折り紙でせいいっぱい。というか折り紙が楽しい。
やりたくないときはやらない。そういうことをわりと自分で選択できることが増えたのが大人になって一番うれしいことかも知れません。
あーでも逆も増えたのか…。じゃあトントンだ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-02-23 15:27 | ミユキ製 | Comments(0)