「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:こども( 232 )

プール再び

f0171453_06505086.jpg
アキのプール通いが始まったのでした。ちゃんとしたプールに入るのは親子教室以来だから1年ぶりくらいかな?

子ども向けのプール教室(3か月の短期)なので、参加は子どもだけ。
保護者はプールを見学できる場所で待機をするのでした。
何しろ興奮すると人の話を聞けなくなるアキなので、先生を無視してプールサイドを走り回ったりしないかな~?(*_*;)と、心配だったのだけれど、幸い幼稚園で一緒のクラスの女の子も偶然にも同じ教室に参加していて、その子と一緒だと暴走はしない様子。
というか、私が側に居ないほうが静かにしていられるように見えるぞ。
これがアキの外むけの顔なのかな。

一年前、親子教室の最後の日に、えいやっと何とか顔を水面につけることができたアキ。
どうもその経験がかなりの自信になっているようで、今回のプール教室では2回目にしてもうビート板を使っての練習に入っている。
アキがぷはーっと水から顔を出すと笑っている・・・自信をもってできるから先生の話も素直に聞けている様子。
自信があると違うなあ。
すごく楽しそう。
このまま楽しいの気持ちを持ち続けられて、次のクラスにつながるといいな。




[PR]
by kurokurosusukoji | 2017-01-20 07:05 | こども | Comments(0)

クリスマス会(年中)

f0171453_07222369.jpg
アキの幼稚園のクリスマス会があったのでした。
今年も私はママさん聖歌隊の一員として参加。いや~歌った歌った。
今年は「牧人ひつじを」「きよしこのよる」をディスカント付で歌ったのでした。
聴いていた方々からは「今年の聖歌隊は良い」との評価をいただいたのは、このディスカントを担当したママさんが上手だから。笑
自分の手柄ではないが、褒められるのは嬉しいので、お褒めの言葉は素直に受け取っている。

年長組さんによるキリスト降誕のページェントには去年も感動したけれど、今年ももれなく感動したのでした。
小さな子らが必死にセリフを覚え、劇中の動きを覚え、歌を覚え、大勢の視線の中それをこなしていく。
なんだろうね、わが子が出ていてないが故に優しくただ見守れ、しかもうっすらその子らの成長も見てきているから大泣きできる!笑
来年アキがページェントの当事者になったら・・・とちるなよ~ふざけるなよ~というハラハラが感動を勝ってしまって、泣けなさそうな気がする。
楽しみには違いないけど。

写真はアキの作った雪ダルマ(一番下)。幼稚園の壁に貼ってあったのでした。
鼻が大きいなぁ・・・

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-12-14 07:35 | こども | Comments(0)

漂流物

f0171453_08255295.jpg
アキの通っている幼稚園では、週末に絵本を一冊借りて持ち帰る決まりがあるのでした。
で、アキがよく借りてくる絵本というのは大体決まっているのだけれど、デイヴィッド・ウィーズナーという方の絵本もその一つ。
中でも「漂流物」と「かようびのよる」が多い。
どちらも私もとても好きなのだけれど、特に漂流物がわくわくするのでした。
海辺で流れ着いた古い箱型のカメラを拾ったよ、中のフィルムを現像してみると・・・

本当にお気に入りでいつも借りていたのだけれど、おうちにあったらいつでも見れるよね、とアキと相談して買うことに。
ネットで買ったのだけれど、なんとなくハードカバーではなく、中古のペーパーバックを買ったのでした。
しかも英語版!だって文字はない絵本だからね。平気。
なんとなく選んだペーパーバック版だったのだけれど、これは正解だった、と手元に届いた本を見て思ったのでした。
絵が大きいし、ハードカバーより子どももめくりやすいし、雰囲気がとても良い。
この絵本は畏まったハードカバーよりペーパーバックのほうが合っている気がするのでした。(褒めています!)
面白いね、面白いね、とアキと一緒に眺めているのでした。



[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-11-06 08:47 | こども | Comments(0)

お休みの日には

f0171453_19402964.jpg
幼稚園が先生の研修だか何やらでお休みだったので、子どもが仲良しの何家族かで集まってサンピアザ水族館へ。
我が家も含めた3家族でJRで現地へ向かい、水族館前で他のお友達家族と待ち合わせしたのだけれど、私が調べたJRの列車の時間がとんでもなく出鱈目で、出だしから躓いた感を演出してしまったのでした。
待ち合わせ時間には少し遅れたけれど、ちゃんと着けたのなら良いね。
や、それは私の言うことではないか・・・汗

水族館では子どもたちはあまり熱心に魚は見ず、アキに至っては順番待ちもほとんどないコツメカワウソとの握手会も「おれ、ぜったいしない!」と頑なに理由なき反抗をしてみたり(最終的に握手はした)、まぁ予想通り大騒ぎ。
写真は水族館内の階段を駆け上がる子ら。魚を見てくれ、魚を。
売店ではガチャポンをやらせろと男の子5人で大懇願。だから魚ー!

その後は、科学館前の屋外スペースで走り回る子どもらをおしゃべりしつつ見守っていたのだけれど、アキが丘になっている部分から見つけてきた物があったのでした。
f0171453_10435503.jpg
これ。
土と錆で形はぼんやりしているのだけれど、ぱっと思いついたのは薬莢?
(ちなみに薬莢だとして火薬など危ないものは入っていなさそうでした。一度アキが放り投げて、中に詰まっていた土も全部出た。)
気になって調べてみたら、サンピアザの場所って旧陸軍の弾薬庫があった、という記事のブログを発見したのでした。
その時代のものだとしたら、面白いものを見つけたなぁアキ。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-10-29 10:51 | こども | Comments(0)

アキ 5歳

f0171453_20324252.jpg
イベントが終わり、すっ飛ばしていた10月の復習記事となりそう。

何かと忙しかった10月ですが、中旬にはアキの誕生日もあり彼は無事に5歳になったのでした。おめでとう。
彼の中では4歳と5歳にはかなりの差があるらしく、「おれはもう5さいだから。」と、毎日幼稚園に持っていくお弁当に付けていたふりかけの小袋も仮面ライダーから味道楽へ変わったのでした。
オットナー!

そんなアキだけれど、落ち着きのなさを指摘され病院で検査を受けてみたところ、断定ではないがADHDの可能性が濃厚との診断がでたのでした。
やはり。
ただ、検査ではIQが比較的高いという結果が出たのでしばらくは様子見。
親子共々ADHDというものについて勉強が必要。
そんな5歳の始まり、だったのでした。
アキの場合はかなり「おだつ」タイプらしく、先生曰く「ADHDでおだつタイプはね、飲み会にいると楽しいよ!」と励まし(?)のお言葉を頂戴した。
あはは、飲み会かぁ~・・・

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-10-25 20:47 | こども | Comments(0)

運動会 2016

f0171453_06111647.jpg
今年の運動会は、当日早朝の雨でグラウンドのコンディションが悪かったために、体育館での開催となったのでした。
前日までは晴れていたのにね。でもすぐさま体育館へ変更なんて、小規模幼稚園ならではだなぁ。
アキにとっては未就園児クラス時代から3回目の運動会。
去年は笑顔で走り抜けたかけっこ競争には今年はすり足で挑んでいた。なぜ!?
去年はほぼ棒立ちで終わったダンスは、今年はちょっと過剰な動きが多かったけど、踊りに参加していた。
上手かどうかは置いておいて、去年に比べて成長を感じたのでした。

一方私は運動会のアナウンスなる大役を引き受けてしまったので大緊張。


More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-09-25 17:37 | こども | Comments(0)

ファンルーム

f0171453_13193839.jpg

小さな女の子へプレゼントをする機会があり、何かないかな~と探しに行ってみつけたファンルームキット。
指輪くらいの大きさのカラフルな輪ゴムみたいのを編むと、ブレスレットとか小物ができるのよね。
ファンルーム、女の子の間ではかなり前からおなじみのものっぽいんだけど、私は初めて手に取ってみたのでした。
ちょうどその子が今まさにハマっていたものらしくって、とても喜ばれた。
よかった。

ファンルームもらった~やった~♪と喜ぶ女の子を見て、そんなに面白いんだ~いいな~と羨ましくなってきて(大人なのに・・・)、早速自分用に買ってしまった。^皿^
ひょいひょい編めるし、すぐできるので確かに面白い!
これはもしかして?とアキにも簡単な編み方を教えてみたら、まさかのアキも夢中になった!
一度教えたら、あとは一人集中して自分でひょいひょい編んでしまう。
あれ、アキずいぶん静かだな~と思うと一人ファンルームを編み編み、ブレスレットを量産しているのでした。
あの落ち着きがない細かいことが苦手だと思っていたアキが・・・。
驚いたのと、新しいアキを発見したみたいで嬉しくなったのでした。
何か手先を使うことをアキにさせたいなと思っていたから、アキのこのハマりっぷりは嬉しい。
ファンルーム様様だな~。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-08-27 13:24 | こども | Comments(0)

新しい靴

f0171453_17422228.jpg
アキの靴を新調。
ピンク色の靴に一目惚れして、でも照れ隠しで「おれ、男だけど、ピンクでいいかぁ・・・しょうがないな~///」とごまかすアキが可愛かったので、ピンクの靴にしたのでした。
色に性別なんてない!けれど・・・やっぱり幼稚園に履いていったらぱっと見て女の子のものだ、と先生方を混乱させてしまうかな?と思い、ベロの部分に男の子っぽい刺繍をして布を貼り付けてみたのでした。
アキのリクエストでだんごむし!
だんごむし好きな女の子ももちろんいるだろうとは思うけど、男の子っぽさが少し増した?ような気がしたのでした。

刺繍は先ほど完成したばかり。
まだアキには見せていない。
今朝は早くこの靴を履きたいと大騒ぎをしていたので、早く彼に見せてやりたい、どんな反応するかな?とわくわくの今
^m^
ちなみに、もう片方の刺繍は丸まっただんごむしなのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-07-21 17:49 | こども | Comments(0)

七五三の写真撮影

f0171453_20271621.jpg
姿見でセルフチェック!

七五三の写真撮影に行ってきたのでした。
子ども写真スタジオでの撮影は、百日の記念撮影以来。
七五三シーズンが近いと混み合うだろうし、シーズン手前だと暑そうだし、ということで夏休み前にパチリ。
着物と、5歳児サイズのみの甲冑があったので、それを着る・・・というか装着(笑)することにしたのでした。
着物はアキが自分で選んだ。

着替えと撮影はふざけることなく静かにできたのでした。よくやった!
けれど、ところどころ笑顔を引き出そうとする写真撮影のお姉さんのノリにまんまと乗っちゃったアキが、変顔しかしなくなり、ちょっと焦った。
甲冑姿はなかなか見応えがあり、他のお客さんの注目を集めたのでした。そりゃそうだろうとも思う。
写真の出来上がりは7月末。
でも、その頃はちょうど帰省している予定でいるので、受け取るのは8月に入ってからだなあ。
楽しみだ。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-07-14 20:38 | こども | Comments(0)

デイ決まる

f0171453_08504647.jpg
五天山でのバーベキューの様子。
去年、幼稚園の一つ上のクラスのママさんたちがバーベキューをしたって話を聞いて、私はそれがうらやましくてうらやましくて・・・
周りのママさんたちにその思いをぶつけたら、みんな乗ってくれたのでした!9組の親子でお出かけ。
子どもが食べられるもの、というくくりで各人が用意した焼き網を埋め尽くす勢いのウインナーは、母の愛。
で、そんな楽しいイベントの合間にもアキのデイ探しをし続けていたのですが、やっと決まった!のでした。


More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-07-13 05:18 | こども | Comments(0)