カテゴリ:こども( 236 )

考える

f0171453_18335996.jpg
お友達親子数組でお弁当持って、札幌ドームのキッズパークへ行ってきたのでした。
場内ではサッカー場の交換作業中。結構な人力作業でびっくり。
アキは仲の良いお友達と遊べるだけで大興奮。

幼稚園は今は春休みなのだけれど・・・ときどきアキの預かりをお願いしているのでした。(預けるのに理由不要な園なのでした!)
で、お迎えの時間、先生に
「一度発達相談を受けてみてはどうか?」
と言われたのでした。
これが結構ショックで!思ったよりもグフウッときた。
というのも、実はなんか他の子よりも動くよな~落ち着きがないな~というのは小さいころから感じていたのだけれど、それが最近は落ち着いてきたなぁ(#^^#)なんて思っていたのです。
私が落ちついたなぁ(#^^#)と感じている今のアキを見た先生が問題がありそうと判断した。
ここがショック。

うちの子そんなに問題児なのだろうか?いや、子ども云々ではなく、ひょっとして私の家でのしつけに問題があること(アキがあまりにも自由だから。)を暗に言っているのでは?ぐるぐる考えて最終的に「バッサリ(私の)髪を切りたいな~」と思い至った。笑
気持ちを切り替えたいのかな?
冷静に考えれば少し気になっていたことを相談する機会を与えてもらったと、先生には感謝なのだけれど、この心持になるまでに時間を要したのでした。汗
そういえばアキの突発的な怒り、みたいのも気になっていたなぁとか。
これも怒りの感情のコントロールができていないということなのかもなぁとか、頻繁ではなかったので、問題だと思っていたけれど忘れかけていた。

先生が言うには今はいいけど小学校に上がったときなど、アキが困ることが出てくるかもしれないとのこと。
確かに今はアキも私も特に困っていることは何もないけれど、そうだなぁ・・・今のアキからは小学校の授業中にうろうろする姿が容易に想像できる。授業にもまるで興味を持たなさそうだと想像できる。
アキは何か発達に問題があるのかどうか。とりあえず相談が予約した1か月後、なのです。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-03-26 18:57 | こども | Comments(2)

チョコでくま

f0171453_11131196.jpg
チョコレートの季節なので、今年もアキと二人で手作りしたのでした。
くま形のタルトにチョコを流すだけだが、二人とも全力でやったからね。いろいろこもっていると思う。

アキの手を取ってチョコをくま型に流し入れていたのだけれど、その間アキは
「熊はこういう手でね(爪を立てるような仕草)、人間たちをザクッとする!」
「熊はガオーと人間をね!なんと食べるんだよ!」
「熊がおうちに来る・・・」(←?)
と、ファンシーなくまを目の前に、熊に関する血なまぐさい豆知識を教えてくれたのでした。

デコペンでくまの顔を描いて、最後に目のないくまにハートの砂糖菓子を載せてね、とアキにお願いしたら耳の部分に載せていた。(画像一番左下のくま。目の部分にもその後ハートを載せました。)

・・・そこが目だと思っていたのか。
でもそこを目だとするとくまがカエルに見えてきたので、「そこが目だとカエルにも見えるね」とアキに同意を求めたら
「くまだよ?」
といつにもなく真剣な顔で返されたので私も真剣な顔になってしまったのでした。

明日の準備として今日作ったのだけれど、今日の夜、食べてしまう確率97%

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-02-13 11:35 | こども | Comments(0)

ごほうび

f0171453_19461228.jpg
突然アキが「かっか(母=私のことです)、おしごとよくがんばったね~。」と言いだしたのでした。
どの立場からの発言なのか。

お仕事とは、先日参加させてもらった「鬼は外福は市」のこと。
うん、確かにプラレールで遊ぶアキのそばでもせっせと編み物をしていた私。
子どもの目にはがんばったように映った模様。
ということで、「かっか、よくがんばったからこれあげるね~」とアキが渡してくれたのが上記のピアノの白鍵みたいの。
折り紙を中表に二つ折りにして、セロテープで連結させたもので、とりあえずはお礼を言って受け取ったのだけれど・・・。

問題:さてこれは何でしょう?    答え:虹

虹だったのでした。
虹!七色のやつ!これ、白!オールホワイト!しかもよく見れば七つない。
なぜ中表に折ってしまった?!

労ってくれる気持ちは嬉しいのだけれど、子どものやることが本当に謎に満ちていると再確認した出来事でもあったのでした。





[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-02-04 19:55 | こども | Comments(0)

今年の雪の国

f0171453_18381998.jpg
毎日のようにそりで滑っているけれど、飽きないもんなんだなぁ・・・。
今年はミニスキーデビューもしてみたいと思っているところ。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-01-14 18:39 | こども | Comments(0)

サンタ再び

f0171453_09261897.jpg
両親が汗をかきかき餅をついている間に、アキには二度目のサンタクロースがきていたのでした。
おばあちゃんと、お義兄さん夫婦から。
アキはクリスマスの日にサンタクロースから2つプレゼントをもらっているので、計4つもプレゼントをもらったことになる。
贅沢者~!
羨ましくてなんだか腹が立ってきた。

本当はサンタさんからの贈り物は一つに統一したいのだけれど、プレゼントを贈りたいという周囲の人たちの気持ちも大変ありがたく・・・なんて贅沢な悩みなのか。
悩みとは言え、私も贅沢させてもらっているんだなぁ。
f0171453_09524304.jpg
『サンタさんはいい子に来る』とずっと教えていたから、クリスマスの日の朝にツリーの足元に置いてあるプレゼントを見つけた時、アキは少し驚いていたのでした。
自分で自分はいい子じゃないって自覚があるんだな~・・・
そんな様子のアキを見てちょっと複雑な気持ちになったクリスマスだったのでした。

ちなみにそんな私にもクリスマスにサンタクロースが来たのでした。
いい子だからね。
どこで入手したのかわからない手作りの手提げバッグ。
ちょっとこれどうなの?・・・というバッグをつい買ってしまう私のことを良く知っているサンタクロースよ、どうもありがとう。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-12-28 09:58 | こども | Comments(2)

親子教室終了

f0171453_14580518.jpg
夏休みが終わり、しばらくしてから通いだした短期親子プール教室は今日で最後だったのでした。

毎土曜日、バスに乗って終点で降りて、手を繋いで森の中の近道を通ってかよったプール教室。
このルーティンが結構心地よくて好きだったな~。私が。アキもだと信じたい。
で、教室が終わったあとはマクドナルドでお昼を食べる・・・という悪習までもがもはや懐かしい。笑
ハッピーセットのおまけってすごく魅力的で。
先日までのおまけのプラレール(特に寝台特急カシオペア)なんて、爆発的にアキを惹きつけた。
甘いよなぁ私。
アキは水に入るのは基本楽しいのだけれど、どうしても怖かった顔を水に全てつけることが最後のレッスンでできた。
水中眼鏡をつけると強制的に潜らされると学習したから、途中から水中眼鏡にも拒否反応を示していたのでした。苦笑
思い切って顔を水につけて水の中を覘いたとき。あれ、なんだ怖くないや。というアキの顔。
最後の最後にいいものが見られたわい。ふぉっふぉっふぉ。

教室はいったんおしまいかなと思っている。
冬にプール通いは少し気が進まない。
さて、冬をアキとどう過ごそうか。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-11-07 15:16 | こども | Comments(0)

アキ 4歳

f0171453_09283257.jpg
誕生日がきて、アキは4歳!
早い・・・としか思えない。
あくまで私のイメージだけれども3歳までは赤ちゃんのくくりで、4歳ってもうしっかりと人って感じ。
当の本人はわがままが加速していて、むしろ赤ちゃん化してきているような気もしますが。

三番目の兄さんの実家で大勢の人たちに誕生日を祝ってもらったのだけれど、目の前のたくさんのプレゼントに夢中になりすぎたアキは、己の尿意に気づかず、いきなりもらした!
そんなに夢中になることってあるんだね・・・驚
「ざんねんながらもらしちゃったんだよ~」と困り顔で訴えられた。
おしっこを漏らすことと、残念ながら・・・って子どもが使わなさそうな高度な言い回しを知っていたことが、なんだかちぐはぐで笑ってしまった。

4歳おめでとう アキ。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-10-15 09:44 | こども | Comments(0)

言うこと聞かない人たち

f0171453_18503886.jpg
短期の子ども向けの陸上競技のレッスンに参加中のアキと、同じ幼稚園のお友達。
走ったり、小さなハードルっぽいものを飛び越えたりする。
陸上の選手にしたいとか足が速くなりますように、なんて望みはなく、幼稚園降園後も体力を持て余す子らの発散の場になればと参加しているのでした。
で・・・先月からレッスンはスタートしているのだけれど、
3歳(4歳)ってこんなに言うこと聞かないんだーと毎回客観的に見ていて思う。心から。
先生の言うことを本当に聞かない!
言うこと聞かないばかりか、先生がグラウンドにセッティングした用具を蹴散らしたり、下らない理由で喧嘩が勃発したり、木の実を拾いに行ったり、地面に寝転んだり・・・まー自由。じーゆー!
きゃっきゃと小さきものが走り回るさまはかわいいのだがな。
4人で参加しているのだけれど、4人ともがまともにレッスンを受けないという学級崩壊状態。
先生は「年少さんですから仕方ないですよ~」なんて笑って言うけれど、疲れるだろうな~と同情してしまうのでした。

とはいえレッスンがある日はいつもより走り回り体力を消耗するため、アキなどは家に帰るなりすぐ寝てしまい朝までぐっすりなのだけれど(ちゃんとそれを見越して帰るなりお風呂に入る)きっと先生もレッスンの日にはぐっすりなのではないか、と思う。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-10-01 19:11 | こども | Comments(0)

年少さんの運動会

f0171453_18535511.jpg
お天気が心配されたけれど、なんとか無事に終わったアキの運動会。

本当に今回はお天気にやきもきした。はっきりしないんだもんなぁ。
当日の朝だって、地面はどうやら明け方に降った雨でさら~っと濡れていて、でも今のところ雨は降っていないししばらくは降らなさそうだけど、西のほうにはどす黒い雨雲が見える・・・とどう判断すべきかよくわからないお天気だったし。
もし雨だったりグラウンドの状態が悪かったら、体育館での開催となり、そうなるとギャラリーも子ども達ももぎゅうぎゅうの運動会となるところだったのでした。
入場開始の頃に小雨がぱらついたけれど、あとはどんよりはしていたものの運動会の時間は降らなかった!

アキは幼稚園の運動会は今年が初めて。
去年かけっこに参加したけれど未就園児さんとしてだったものね。
子どもたちのつたない様子に心和んだのだけれど、でも子どもは一生懸命なんだな~と思うと目から水分が。
もう年長さんたちの応援合戦とか、年長・年中合同リレーとか・・・思い出してもぐっとくる。あ、あと年長さんの選手宣誓も。
と、無関係の年長さんにばかりに心揺さぶられた私。
今からこんなんだったらアキが年長さんになったとき、果たして私はどうなるのだろう。
アキたち年少さんたちも当然かわいらしかったのだけれど、小さいものがわちゃちゃ~という感じだけで、あんまりぱっとした出番はないのね。



[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-09-16 05:51 | こども | Comments(0)

しゃんこしゃんこ

f0171453_17591617.jpg
今年は近所の盆踊り大会に参加。
おととしは会場へ行ってみたけれどアキが乗り気にならずスゴスゴ退散したんだった。
去年はそのトラウマがあり参加せず。

さて今年は・・・アキはやっぱり尻込み。すぐに帰りたがったのでした。
実は小心者気質、ここでもいかんなく発揮。
帰りたがるアキをなだめていたら、幼稚園で同じクラスの女の子がアキに気づいてくれて、手をひっぱって踊りの輪の中に入れてくれたのでした。あなたは天使ですか。
アキはかっか(母)と一緒じゃないと嫌!とさっきまでぐずっていたくせに、女の子の前でかっこつけたくって一人にしろと言い出した。
「遠くで俺を見守れ!」と。
女の子数名と楽しそうに踊るアキ。照れるような顔をしたり、女の子たちを笑わそうとおどけてみたり。
おうおう、ずいぶん私が相手のときと態度が違うじゃないのさ。
わが子の知らない一面を見た気分。
妬けるわ・・・笑
でも女の子たちのおかげで、アキも無事に最後まで子ども盆踊りを全うでき、今年は参加賞のお菓子をもらえたのでした。
妬いている場合じゃないわ、感謝しなきゃな。

私は今年、やっと子ども盆踊りの振付をマスターできたのでした。



[PR]
by kurokurosusukoji | 2015-08-21 18:15 | こども | Comments(0)